ホーム > 企業情報 > CSRの取り組み > 地域社会・将来世代とのかかわり > 地域社会固有の課題解決への貢献

地域社会固有の課題解決への貢献

重点テーマに沿った全社の社会貢献活動に加え、日本およびアジア・パシフィックの各国・地域において、それぞれの社会課題に応じた様々な活動を推進しています。ここでは各法人の活動の一例を紹介します。

各国・地域における社会貢献活動の例(2015年度)

会社名 活動内容 活動の視点
富士ゼロックス広島 創立30周年を記念して開設されたTourist Information Centerは、2015年7月で開館から5周年を迎えました。これまでに、50を超える国・地域の方々がご利用になり、たくさんの感謝の言葉を頂いています。9月14日には、1,300人目の来館者をお迎えしました。  
富士ゼロックスインターフィールド株式会社 2015年6月29日よりサービスを開始いたしました「イー・クイックスポイント」において、お客様のお申し込み数に基づき、「公益財団法人 日本自然保護協会」「一般社団法人プロジェクト結コンソーシアム」「公益財団法人 みちのく未来基金」の3団体様へ寄付を差し上げました。
  • 環境保全
  • 将来世代の育成
富士ゼロックス宮城
富士ゼロックス北日本
東日本大震災の被災地における地域行事で、記念撮影した写真をその場でカレンダーや季節の台紙に出力し提供。(想い出プリント)
  • 復興支援
富士ゼロックス愛知 夏至と冬至の夜に、各自宅にてキャンドルの灯だけで数時間過ごすことで省エネ活動に貢献する、100万人のキャンドルナイトに参加しています。社員に配布するキャンドルは地元の障がい者授産施設から購入しています。
  • 社会的弱者の支援
富士ゼロックス東京
富士ゼロックス大阪
富士ゼロックスサービスクリエイティブ
ダウン症の若者たちのエンターティメント活動を自立支援するLOVE JUNXのダンスライブで、従業員ボランティアによる当日の会場サポートを実施。
  • 将来世代の育成
  • 社会的弱者の支援
富士ゼロックス北陸 子供向け環境教育プログラムKids'ISOの展開、従業員による採点ボランティアの継続。
  • 環境保全
  • 将来世代の育成
富士ゼロックス京都 京都の旧家や神社仏閣などに眠る伝統文書を現代でも活用できるように本物そっくりに複製または復元する活動を2008年に開始。2014年4月からは、活動を全社で展開。
  • 希少な文化や情報の伝承
富士ゼロックス大阪 地域の企業、行政、学校ならびにお客様と協働して、子どもたちに「はたらく」ことについて考えてもらうプログラムを実施しています。2015年度は、西成区役所、大阪市立大学、地域と連携、リクロー(株)様と協働し「はたらくってどんなこと?お菓子作りからものづくりを学ぶ」を、実施しました。(津守、梅南小学校児童23名参加)。子どもたちが「はたらく」ということを考え、ものづくりを体感した1日となりました。
  • 将来世代の育成
富士ゼロックス山口 伝統文化の継承と地域の活性化への貢献のため、産学公の協働により地域のシンボルである「萩城」をCGで再現する取り組みを支援しました。また山口経済同友会、山口県庁および山口県観光連盟と連携したウェブサイトでの公開を通じて、観光振興と地域における文化の伝承への貢献を目指しています。
  • 希少な文化や情報の伝承地域社会
富士ゼロックス福岡 知的障がい者プロバンドの定期コンサートを、従業員ボランティアによるサポートのもと地域に根付いた形で継続的に主催・運営。
  • 社会的弱者の支援
  • 地域社会
富士ゼロックス総合教育研究所 子どもたちに企業や仕事、社会の仕組みに夢と興味を持ってもらうことを目的に、中学生や学校教員を対象とした職場体験学習を受け入れる「みらくる支援室」の活動を2006年より実施。これまでに500名以上を受け入れています。
  • 将来世代の育成
富士ゼロックスアドバンストテクノロジー “笑顔を届ける“がテーマの地域一体型イベント「横浜サンタプロジェクト」への運営参加に加え、みなとみらい地区での清掃活動やサンタの児童養護施設訪問などを従業員ボランティアが支援。
  • 将来世代の育成
  • 地域社会
富士ゼロックス韓国 韓国で唯一グラフィックアーツ学科を持つソウル工業高等学校およびソウル印刷組合、ソウル印刷センターと連携し、プロダクションサービス事業を通じた将来世代の育成活動を開始しました。同校内に開設された「デジタル印刷ラボ」に「DocuColor5000 Digital Press」を寄贈したほか、デジタル印刷機の原理・構造や活用に関する教育プログラムを共同で開発し提供しています。
  • 将来世代の育成
富士ゼロックスシンセン CSRに関する継続的な取り組みが評価され2013年「金のミツバチ企業の社会的責任・中国ランキング」にて「金のミツバチ企業賞」を授賞しました。
  • CSR活動全般
富士ゼロックスチャイナ 中国における環境負荷低減に貢献する目的で、帝人グループの南通帝人有限公司、株式会社オンワードホールディングスのオンワード貿易(上海)有限公司、富士ゼロックスチャイナの3社が共同で、中国におけるポリエステル製ユニフォームの循環型リサイクルプログラムを開始。第一弾として、富士ゼロックスチャイナの保守業務担当者500名と、富士ゼロックスエコマニュファクチャリング(蘇州)有限公司の約200名の従業員が、ユニフォームとして2014年1月より着用を開始。
  • 環境保全
富士ゼロックス香港 心臓病の子供たちやアーティストと共に、当社の使用済み商品パーツを活用してオブジェを作成・ペイント。製作したオブジェの展示会開催により環境課題への注意喚起。
  • 将来世代の育成
  • 環境保全
富士ゼロックス台湾 長年にわたるグリーン購買の取り組みや富士ゼロックス桃園工場での資源循環システムの取り組みが認められ、2013年10月、桃園県より桃園県卓越企業優秀賞を業界で初めて受賞。
  • 環境保全
  • CSR活動全般
富士ゼロックスベトナム ハノイ郊外の障がいを持つ子供や老人のケア施設への、従業員ボランティアによる訪問支援。
  • 将来世代の育成
  • 社会的弱者の支援
富士ゼロックス シンガポール シンガポールをより幸福な国にすることを目指した「スマイル・シンガポール・キャンペーン」に参画しています。パートナー企業と連携し、当社の高速プリンターで出力した地域の人々の笑顔の写真約5千枚を並べて巨大な作品として展示するとともに、当社として写真1枚につき5ドル、最終的に合計5万ドルを、1000家庭を対象に年内に寄付することを目標にしています。この寄付は、現地NPOと連携し、従業員ボランティアも参加した、貧困層家庭への食料品の配布活動に使われています。
  • 地域社会
  • 社会的弱者の支援
富士ゼロックスプリンターチャネルオペレーションズ オーストラリア、フィリピン、韓国、台湾、シンガポール、ベトナム、マレーシア、インドネシア、タイなど各国において、将来世代の育成や環境保全、社会的弱者の支援などをテーマとし、地域に密着した一連のチャリティやボランティア活動を展開。
  • 将来世代の育成
  • 環境保全
  • 社会的弱者の支援
  • 地域固有の課題