ホーム > 企業情報 > CSRの取り組み > 株主・投資家とのかかわり

株主・投資家とのかかわり

株主・投資家とのかかわり

株主への考え方

富士ゼロックスは業績の向上に努めるとともに、委員会・執行役員の導入(1999年度)、事業組織別の内部統制構築機能の設置(2007年度)など企業運営の健全性と透明性の確保に注力しています。

富士フイルムホールディングスとの資本関係

主要業績

2015年度の売上高は11,834億円、税金等調整前当期純利益(連結)は852億円となりました。

売上高(連結)

2015年度の売上高(連結)は、11,834億円。

税金等調整前当期純利益(連結)

2015年度の税金等調整前当期純利益(連結)は、852億円。

事業分野別売上高(連結)構成(2015年度)

2015年度の事業分野別売上高(連結)構成は、オフィスプロダクト事業 約42.8%、オフィスプリンター事業 約16.2%、グローバルサービス事業 約16.6%、プロダクションサービス事業 約13.4%、その他 約11.0%。

地域別売上高(連結)構成(2015年度)

2015年度の地域別売上高(連結)構成は、国内 約51%、海外 約49%

「株主・投資家とのかかわり」におけるCSR推進状況

分野 指標 対象範囲 2013年度実績 2014年度実績 2015年度実績
主要業績 売上高 富士ゼロックスおよび関連会社 11,429億円 11,889億円 11,834億円
税金等調整前当期純利益(連結) 富士ゼロックスおよび関連会社 890億円 919億円 852億円
事業分野別売上高 オフィスプロダクト事業 富士ゼロックスおよび関連会社 約45.1% 約43.8% 約42.8%
オフィスプリンター事業 約16.1% 約16.1% 約16.2%
プロダクションサービス事業 約13.6% 約13.2% 約13.4%
グローバルサービス事業 約13.5% 約15.7% 約16.6%
その他     約11.0%
地域別売上高 国内 富士ゼロックスおよび関連会社 53% 51% 50%
海外 47% 49% 50%
倫理・コンプライアンス 内部統制・コンプライアンスの重大問題発生件数 富士ゼロックスおよび関連会社 0件 0件 0件