ホーム > 企業情報 > イベント情報 > Fuji Xerox Art Space(版画ギャラリー)

Fuji Xerox Art Space(版画ギャラリー)

Fuji Xerox Art Space

概要

富士ゼロックス・アートスペース(Fuji Xerox Art Space)では、当社がメセナ活動(社会貢献・文化活動)の一環として蒐集・所蔵している「富士ゼロックス版画コレクション」の作品を中心に、定期的に展覧会を開催しています。

おもな活動内容

富士ゼロックス版画コレクションについて

絵画・彫刻・版画等、美術作品は私たちの生活を豊かにし、観る者の心を高揚させ、あるいはその心を静謐な精神世界に導いてくれます。
その一方で、今までの歴史を振り返ってみますと、洋の東西を問わず、その時代や地域、人々の生活、世界観、そしてその時代の進む方向を映す鏡ともなってきました。言いかえれば、美術作品はその時代固有の姿を眼に見えるかたちで伝えるドキュメントとして、後の人々に時代や歴史を検証する重要な手掛かりを与えてくれているのです。
1988年、富士ゼロックスは社会貢献・文化活動の一つとして、事業の根幹をなす印刷・複製技術「ゼログラフィー」とも関係の深い版画作品を中心とした美術作品の蒐集を始めました。コレクションの開始から25年以上が経ち、現在では900点を超える作品が収蔵されています。

主な所蔵作品の作家

アニ・アルバース / ジョセフ・アルバース / ジャン(ハンス)・アルプ / アルマンド / ヨーゼフ・ボイス / カール・ブロッスフェルト / アレクサンダー・コールダー / ヨセフ・チャペック / エドゥアルド・チリダ / 鄭相和 / ジャン・デュビュッフェ / マックス・エルンスト / ライオネル・ファイニンガー / サム・フランシス / ハミッシュ・フルトン / ナウム・ガボ / ジャスパー・ジョーンズ / ドナルド・ジャッド / ヴァシリー・カンディンスキー / モシェ・クプファーマン / ジョン・マクラフリン / ラースロー・モホイ=ナジ / ルイーズ・ニーヴェルソン / ブリンキー・パレルモ / パブロ・ピカソ / ジャクソン・ポロック / ゲアハルト・リヒター / エドワード・ルーシャ / リチャード・セラ / ジョエル・シャピロ / カレル・フィッセル / ヤン・フォス / ヴォルス / 一原有徳 / 井田照一 / 磯辺行久 / 池田満寿夫 / 池田良二 / 瑛九 / 岡崎和郎 / 加納光於 / 河口龍夫 / 草間彌生 / 駒井哲郎 / 斎藤義重 / 菅井汲 / 戸村浩 / 中西夏之 / 野田哲也 / 吉田克朗 / 淀井彩子 / 村上友晴 / 若林奮 ……など約200余名