ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
現在地表示を省略する
ここから本文
お客様各位

弊社複合機の親展ボックス振り分け機能を
より安心してお使いいただくためのお知らせ

2006年5月10日

富士ゼロックス株式会社



  弊社複合機が、ISDN回線とターミナルアダプタ経由で接続され、番号通知サービス(ナンバーディスプレイサービスまたはダイヤルインサービス)で親展ボックス振り分け機能を使用されている場合、ターミナルアダプタの仕様または設定によっては、親展ボックス振り分け機能で、意図しない親展ボックスにファクスが振り分けられることがあります。  

 
発生環境 : 本事象は、次のすべての条件が重なった場合に発生することがあります。
 
【1】 ISDN回線を使用していること。
【2】 ターミナルアダプタを使用し、そのアダプタから複数のアナログ回線に接続していること。
【3】 ターミナルアダプタが、「着信時に、複数のアナログ回線を呼び出す」設定となっていること。
【4】 電話会社の番号通知サービス(ナンバーディスプレイサービスまたはダイヤルインサービス)を利用していること。
【5】 弊社複合機の親展ボックス振り分け機能を使用していること。
【6】 ファクスが同時に着信するなど、短時間に通信が集中すること。
   
対応方法 : お客様がご使用のターミナルアダプタを「着信時に、いずれか1つのアナログ回線を呼び出す(複数のアナログ回線を同時に呼び出さない)」という条件に設定することにより、本事象の発生を防止することができます。詳しくは、ターミナルアダプタの製造元または販売元にお尋ねください。
 

  本件に関するお問い合わせは、保守・操作・修理のお問い合わせ窓口(テレフォンセンター)またはお客様相談センターまでお願いいたします。  

 
< お問い合わせ先 >
 
・ テレフォンセンター:
 

電話番号は機械に添付されているラベルカードに記載されている各地区のテレフォンセンターにご連絡ください。

・ お客様相談センター:TEL 0120-27-4100
  フリーダイヤル受付時間:土、日、祭日を除く(9時~12時、13時~17時)本社(東京)でお受けします。ただし、通話地域制限がある内線電話機からはご利用できません。全国通話できる電話機をご使用ください。
 
  以上  

ページのトップへ
ここまで本文

このページのトップへ