ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

A0サイズ入力、A1サイズ出力に対応した
コピー/スキャナー/プロッター3役の
デジタル複合機

2001年10月22日

  • 「DocuWide 4080シリーズ」新発売
  • A1サイズを毎分8枚で高速出力
DocuWide 4080
<DocuWide 4080>

富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂2-17-22、社長:坂本 正元、資本金:200億円)は、エンジニアリング環境における図面コピー業務と紙図面電子化業務、幅広出力業務を、一台で効率的に運用できるデジタル複合機「富士ゼロックスDocuWide 4080MF(ドキュワイド4080MF)」と、プロッター単機能の「DocuWide 4080」を開発。2001年10月26日より発売いたします。

製造業や建設業などの現場では、CADの電子データと、サイズの異なる紙図面の混在が、図面の迅速な検索/閲覧を困難にすると同時に、保管スペースを増大させる原因になっています。富士ゼロックスは、当社のドキュメントハンドリングソフトウエア「DocuWorks(ドキュワークス)」や広幅専用スキャンソフトウエア「BT-ScanII Service」と、「DocuWide 4080MF」を組み合わせることで、従来からのコピー業務/出図業務に加えて、全ての図面を電子化して一元管理できるため、図面管理業務全体の効率化が可能です。

「DocuWide 4080シリーズ」は、最大A0サイズの原稿を毎秒120mm、解像度400dpiで読み取るスキャナー機能と、最大A1サイズを毎分8枚出力するプロッター機能、これらの複合によるコピー機能を装備した「DocuWide 4080MF」を上位機種とした、エンジニアリング市場向け入出力機です。出力部は、2段ロールを標準で装備しているほか、A4トレイを装備したオプションの追加給紙装置により、3way給紙にも対応します。プロッター専用モデル「DocuWide 4080」とのラインナップにより、ユーザーの業務内容に応じた機種選定が可能です。

「DocuWide 4080MF」は、A1タテサイズを毎分5枚コピーできる前任機「BrainTech 8050MF」から、コピースピードを毎分8枚に増速することで、生産性を大幅に改善しました。倍率設定や用紙カット、濃度調整、自動地肌調整、参照プリント、追加コピー、各種編集など、各種の機能がパネルからの操作で簡単に利用できます。

「DocuWide 4080MF」と「DocuWide 4080」のプロッター機能は、最新のCPUを採用したコントローラーにより高速処理を実現しました。最大A1サイズのCADデータや文書データを400dpiの高解像度で毎分8枚出力できます。インターフェイスは、RS232C、イーサネット(100Base-TX/10Base-T)を標準装備しており、オプションでセントロニクス・VPIを増設できるほか、マルチフォーマット/マルチインターフェイス対応により複数クライアントでの共有が可能です。

「DocuWide 4080MF」のスキャナー機能は、最大幅914mmで最長10mまでの原稿を、256階調、400dpiの解像度で読み取ります。Windows®パソコンとSCSI接続して、別売りの「DocuWorks」や「BT-ScanII Service」を活用することで、電子化による図面データの一元管理に効果を発揮します。

◆ 本件に関するお客様からの問い合わせ先は、当社お客様相談センターまで。
フリーダイヤル : 0120-27-4100 土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00
(印刷用の商品画像データも格納しています)
ページのトップへ

販売価格】

<本体>
商品名
DocuWide 4080MF (複合機)
本体価格(税別)
4,880,000 円
トータルサービス
契約/月額
サイズ換算方式*
1 ~ 3,000カウント
15.0 円/カウント
3,001 ~ 5,000カウント
10.0 円/カウント
5,001~10,000カウント
6.0 円/カウント
10,001カウント以上
4.0 円/カウント
最低プリント料金
15,000円

商品名
DocuWide 4080 (単体プロッター)
本体価格(税別)
3,380,000 円
トータルサービス
契約/月額
サイズ換算方式*
1 ~ 3,000カウント
13.0 円/カウント
3,001 ~ 5,000カウント
10.0 円/カウント
5,001~10,000カウント
6.0 円/カウント
10,001カウント以上
4.0 円/カウント
最低プリント料金
13,000 円

※ トータルサービス契約には、用紙代を除く感光体/トナー、消耗品類、および保守サービス料金が含まれています。
※ また、『カウント』とは、A4サイズを基準とした換算値です。A4/A3は「1」、A2は「2」、A1は「3」での換算となり、プリント一枚あたりのトータルサービス料金は、サイズによって異なります。
※ オプションの商品によっては、追加TSC料金を加算させていただく場合があります。

<「DocuWide 4080MF」の主なオプション>
商 品 名
価 格 (税別)
ASFカセットA4 (追加給紙装置)
80,000 円
A1/A2スタッカー
98,000 円
A3トレイ
10,000 円
XS4120 HDD (電子ソーター用)
100,000 円
XS4120専用スタンド(スキャナー用置き台)
148,000 円
DW-SCSIボードキット(スキャン用SCSIボード)
100,000 円
BT-ScanII Service(スキャン用ソフトウエア)
150,000 円

<「DocuWide 4080」の主なオプション>
商 品 名
価 格 (税別)
ASFカセットA4 (追加給紙装置)
80,000 円
A1/A2スタッカー
98,000 円
A3トレイ
10,000 円
増設メモリー128MB
80,000 円
DW4080 VPI/セントロキット
75,000 円
BT-PlotAssistant(プロット支援ソフトウエア)
20,000 円
XS4120IIT(A0サイズスキャナー) (4080に追加して複合機にするためのオプション)
2,050,000 円
DW4080DC-SYSキット (4080に追加して複合機にするためのオプション)
150,000 円
DW-SCSIボードキット(スキャン用SCSIボード) (4080に追加して複合機にするためのオプション)
100,000 円

※ 販売価格、および関連するサービスなどの料金には、消費税は含まれていません。
別途、消費税を申し受けます。

ページのトップへ

主な特長】

  1. 快適な作業環境を提供する広幅スキャナー
    (DocuWide 4080MFのスキャナー機能)

    • 独立型のスキャナ-「XS4120」は操作性に優れています。また、原稿の読み取りスピードも120mm/秒と高速です。中量/大量の原稿処理やピーク時処理に威力を発揮します。

  2. ドキュメントハンドリングソフトウエアとの組み合わせで図面の電子化を効率化
    (DocuWide 4080MFのスキャナー機能)
    • 本体に接続したWindows®パソコンで、ドキュメントハンドリングソフトウエア「DocuWorks」を使用すれば、スキャニングしたJIS A0サイズからJIS A4サイズまでの紙図面や技術情報などを、電子化して一元管理することが可能です。

    • 「DocuWorks」に取り込まれたデータは、「DocuWide 4080MF」のプロッター機能によりA1サイズまでの高画質出力が可能です。

      ※「DocuWorks」は最大A3サイズまでの文書を、視認性の高いサムネイル形式で閲覧できるなど、文書管理を容易にするソフトウエアです。A3サイズ以上のデータはオリジナルのサイズを保持しながら、サムネイルのサイズなど操作サイズをA3サイズに縮小して処理できます。データサイズはそのままなので、プロッター機能によりオリジナルサイズの出力が可能です。

  3. プロッター機能に高性能コントローラ-を搭載
    (DocuWide 4080シリーズのプロッター機能)

    • コントローラーはCPUに高速チップを搭載。マルチインターフェイス、複数ジョブの同時受信、多彩なデータフォーマットのサポートで、データ処理に高い生産性を発揮します。A1タテ毎分8枚、A2ヨコ毎分14枚、A3ヨコ毎分16枚のエンジンスピードをフルに活かして、大量なプロット処理やピーク時処理に威力を発揮します。

    • コントローラーの設定や処理状況を、ネットワーク上のパソコンからWebブラウザーを利用して確認できるので、オフィスの生産性向上にも貢献します。

  4. 入力部と出力部を別置きにしたシステムで快適な操作を実現
    (DocuWide 4080MFのコピー機能)

    • A1タテ毎分8枚、A2ヨコ毎分14枚、A3ヨコ毎分16枚と高いコピー生産性を発揮します。図面を問わず技術資料や文書の出力にも威力を発揮します。120mm/秒の高速スキャナー「XS4120」の読み取り生産性との相乗効果で、大量のコピー処理やピーク時処理など出図作業にゆとりを提供します。

    • 独立型のスキャナ-「XS4120」は、多様な原稿サイズから多様なコピーサイズに出力する広幅機へのニーズを考慮して、原稿サイズと出力コピーサイズを指示することで、原稿を挿入するだけで自動的に倍率を決定する「オートモード」ボタンを装備するなど、優れた操作環境を提供します。

    • 原稿の最大サイズはA0サイズより大きな914mm(36インチ)幅で、最長10m*までの長尺ものも読み取ります。コピーは最大A1サイズ幅普通紙に6m*の長さまで出力できます。25~y400%の縮拡大率と組み合わせることで、A0長尺図面もハーフサイズでA1幅に出力したり参照用縮小図面集を作成したりといった活用が可能です。

      *オプションのハードディスクが必要です。

    • 連続複写枚数は99枚。オプションのハードディスクを装備することで電子ソーター機能が使用できるため、ページ数の多い原稿を複数部数作成する際にも高い生産性を発揮します。

    • 出力は400dpiの高解像度ですから、太文字や太線、ロゴ、デザイン画等のベタ黒部分はくっきりと、図面上の細線も忠実に再現します。

  5. ニーズに合わせて選べる標準2 Way給紙と3 Way給紙
    (DocuWide 4080 シリーズの給紙機能)

    • 標準で3インチコア・ロール紙を2本セットできる2 Way給紙を装備しました。

    • オプションのA4カット紙用カセットを装着することで、一般的なオフィス文書の出力にも便利に使用できます。この3Way給紙方式と高速エンジンで普通紙を中心とした大量出図に対応します。

    • 前面給紙/前面排紙構造を採用しているため、用紙のセットや出力図面の処理がプリンター本体の前面からのアプローチで行なえます。さらにトナー補給も簡単に行なえるなど、前面操作、簡単操作の使い勝手を考慮した設計です。

  6. 国際エネルギースタープログラムに適合。

    • DocuWide 4080シリーズは、「国際エネルギースタープログラム」の基準に適合した省電力設計です。DocuWide 4080MF/4080の低消費電力モードの消費電力は、それぞれ、105W以下/100W以下となっています。
ページのトップへ


主な仕様

■本体/コピー仕様
項目
仕様
DocuWide 4080MF
DocuWide 4080



機能 コピー/プロッター/スキャナー
プロッター
形式 スキャナー(XS4120)、プリンター(DW4080)独立型
床置き型
電源 XS4120:AC100V15A
DW4080:AC100V15A
AC100V15A



低消費電力モード XS4120+DW4080合計:105W以下 100W以下
動作時 XS4120:200W / DW4080:1,500W以下 1,500W以下
大きさ XS4120:幅1,284×奥行573×高さ258mm
「専用スタンド」取付時:1,284×750×1,030mm
DW4080:1,010×670×950mm
1,010×670×950mm
質量 XS4120:60kg以下、
「XS4120専用スタンド」取付時:97.5kg以下
DW4080:210kg以下
200kg以下
複写・プリント方式 LED+電子写真方式
現像方式 乾式現像(一成分)
感光体種類 OPC
定着方式 ヒートローラー
出力解像度 15.7ドット/mm(400dpi)
ウォームアップタイム 7分以内
給紙方式
(用紙サイズ)
ロール給紙×2段(A1、A2、A3のうち2種類)(SPPロール紙相当各200m)
「ASFカセットA4」取付時は下記が追加されます。
カセット給紙×1段:A4カット普通紙横送り用(上質カット紙相当200枚収容)
ロール紙の
カット方法
定寸カット:A系列サイズ対応、シンクロカット: カット長210mm~6,000mm、任意長カット
用紙種類 普通紙、再生紙、トレーシングペーパー(STP紙/SX55/GX75)、フィルム(PF90)
用紙の質量 55.0g/m2 ~ 81.4g/m2
像欠け幅 ロール/カット紙の、先端5mm、後端5mm、左右3mm
連続
プリント・スピード
A1(縦): 8枚/分、A2(縦): 10枚/分、A2(横):14枚/分、A3(縦):14枚/分、
A3(横):16枚/分、A4(横)*:20枚/分(*「ASFカセットA4」使用時A4横:16枚/分)




原稿台方式 スキャナーによる原稿搬送方式 オプションの「XS4120IIT」「DW4080 DC-SYSキット」で左記機能を装備できます。
原稿サイズ 標準:定形サイズ(A4縦~A0まで)
[最大幅914mm×10m]
原稿の厚さ 1.0mm以下(折れ曲がらない原稿の受け入れ可)
コピーサイズ A1、A2、A3、A4
[最大イメージサイズ: 594mm(A1幅)×6,000mm]
連続コピー枚数 99枚[標準ではA1幅普通紙で1,682mmまで]
「XS4120HDD」取付時:A1/A2/A3幅普通紙で各6mまで可。
1枚目コピー排出時間 22秒以内(A1サイズ、倍率100%時)
入力解像度 モノクロセンサー 256階調、 400dpi
コピー倍率 100±0.5%、任意倍率25~400%(0.1%刻み)
原稿種類 文字・線画/文字・写真/印画紙写真/印刷写真
電子ソーター 「XS4120HDD」装備時
コピーおよび
原稿入力機能
自動用紙および自動倍率選択、縦横独立変倍、倍率微調整、コピー濃度調整(7段階)、読取開始位置調整、コピー位置調整、先後端余白、ミラー、枠消し、ネガポジ反転、ヘッダー機能、参照プリント、画像回転、シャープネス、コントラスト、追加コピー

ページのトップへ

■プロッター(広幅プリンター)/スキャナー仕様
項目 仕様
DocuWide 4080MF DocuWide 4080
本体仕様 機能 コピー/プロッター/スキャナー プロッター
形式 スキャナー(XS4120)、プリンター(DW4080)独立型 床置き型
電源 XS4120:AC100V15ADW4080:AC100V15A AC100V15A
消費電力 低消費電力モード XS4120+DW4080 合計:105W以下 100W以下
動作時 XS4120:200W / DW4080:1,500W以下 1,500W以下
大きさ XS4120:幅1,284×奥行573×高さ258mm
「専用スタンド」取付時: 1,284×750×1,030mm
DW4080:1,010×670×950mm
1,010×670×950mm
質量 XS4120:60kg以下、「XS41020専用スタンド」取付時:97.5kg以下DW4080:210kg以下 200kg以下
複写・プリント方式 LED+電子写真方式
現像方式 乾式現像(一成分)
感光体種類 OPC
定着方式 ヒートローラー
出力解像度 15.7ドット/mm(400dpi)
ウォームアップタイム 7分以内
給紙方式(用紙サイズ) ロール給紙×2段(A1、A2、A3のうち2種類)(SPP紙相当各200m)「ASFカセットA4」取付時は下記が追加されます。
カセット給紙×1段:A4カット普通紙横送り用(上質カット紙相当200枚収容)
ロール紙のカット方法 定寸カット:A系列サイズ対応、シンクロカット: カット長210mm~6,000mm、任意長カット
用紙種類 普通紙、再生紙、トレーシングペーパー(STP紙/SX55/GX75/GX85)、フィルム(PF90)
用紙の質量 55.0g/m2 ~ 81.4g/m2
像欠け幅 ロール/カット紙の、先端5mm、後端5mm、左右3mm
連続プリント・スピード A1(縦): 8枚/分、A2(縦): 10枚/分、A2(横):14枚/分、A3(縦):14枚/分、A3(横):16枚/分、A4(横)*:20枚/分(*「ASFカセット」使用時はA4横:16枚)
プロッター仕様 プリントサイズ A1、A2、A3、A4
[「増設メモリー128MB」装備時の最大イメージサイズ: 594mm(A1幅)×6,000mm]
連続プリント枚数 99枚
1枚目プリント排出時間 19秒以内(当社A1サイズデータ時)
メモリー 標準:128MB、増設メモリー(128MB)追加時:最大256MB
インターフェイス 標準:Ethernet100BASE-TX/10BASE-T、RS232Cオプション:セントロニクス、VPI
ネットワークプロトコル TCP/IP(ftp、lpr)
データフォーマット HP-GL、HP-GL2、HP-RTL、TIFF、CALS、FX-MMR、VRF/VCGL
スキャナー仕様 読み取りサイズ 標準:定形サイズ(A4縦~A0まで)、最大幅914mm、「XS4120 HDD」装備でA0幅×10mまで可 オプションの「XS4120IIT」「DW4080 DC-SYSキット」「DW-SCSIボードキット」で左記機能を装備できます。
読み取り解像度 15.7ドット/mm(400dpi)
中間調 256階調(面積階調)
読み取りスピード 120mm/秒(400dpi:100%時)
対応クライアント DOS/V(Windows® 95/98/Me、Windows NT® 4.0/2000)
読み取りモード 文字・線画、文字・写真、印画紙写真、印刷写真
濃度調整 7段階
インターフェイス SCSI II(50pin高密度ピンタイプ)、TWAIN準拠


  • Microsoft®、Windows®、Windows NT®は、米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他の社名または商品名等は、それぞれ各社の商標、または登録商標です。
  • XEROX、The Document Company、および“デジタルX”のマークは、商標または登録商標です。
ページのトップへ
ここまで本文

このページのトップへ