ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

『ファクス宛先表ツール』に関するお知らせ

2004年5月31日

富士ゼロックス株式会社

  • お客様各位


先般、当社が複合機のユーティリティソフトウェアとして無償配布させていただいております『ファクス宛先表ツール』の特定バージョンにおいてバグがある旨をお知らせいたしました。その際、ご案内いたしましたとおり、本日(5月31日)より、このバグを修正したバージョン5.1.0(日本語版)当社公式サイトからダウンロードできるようにいたしましたので、お知らせいたします。*1
 さらに、念のため『ファクス宛先表ツール』バージョン5.0.0を収録したCD-ROM『CentreWare Utilities』が同梱された下記の当社商品をご使用のお客様宛てにも、6月4日よりバージョン5.1.0を収録した差し替え用CD-ROMを順次送付させていただきます。*2

つきましては、お客様には大変お手数をおかけしますが、『ファクス宛先表ツール』のバージョン5.0.0(日本語版)および5.0.1(日本語版)のいずれかをご使用の場合には、すみやかに新バージョン5.1.0にバージョンアップしてくださいますようお願いいたします。

また、『ファクス宛先表ツール』英語版については、6月中旬までに当社公式サイトからダウンロードできるようにいたします。バージョン5.0.2(英語版)をご利用のお客様におかれましては、いましばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

『ファクス宛先表ツール』のバージョンアップ後、旧バージョンで作成した宛先表ファイルを引き続きご利用される場合は、お手数ではございますが、同ツールを起動後、必ずお客様ご自身でグループ登録の宛先リストをご確認くださいますようお願い申し上げます。同ツールは、複数の『ファクス宛先表ファイル』を作成・保存できる仕様になっておりますので、複数のファイルを作成・使用されている場合には、すべてのファイルを開いて、グループ登録の宛先リストをご確認くださいますようお願いいたします。
 『ファクス宛先表ツール』バージョン5.1.0のインストール方法および操作方法、その他の注意事項は、操作説明ページに記載しておりますので、必ず事前にお読みください。

この件に関するご質問やご要望につきましては、担当の営業部門のほか下記お問い合わせ窓口においても承っております。

お客様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後こうした事態が再発することのないよう、現在、品質管理体制の見直しおよび強化を図っておりますので、ご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

前回(5月27日)のお知らせ
http://www.fujixerox.co.jp/release/2004/0527_announce.html

『ファクス宛先表ツール』の操作説明書
http://www.fujixerox.co.jp/release/2004/0531_guide_fax.html

『ファクス宛先表ツール』のダウンロードサービス
http://www.fujixerox.co.jp/download/


 
[『ファクス宛先表ツール』バージョン5.0.0が収録されたCD-ROM『CentreWare Utilities』が同梱される商品]
DocuCentre Color a250 DocuCentre Color a360 DocuCentre Color a450
DocuCentre Color f250 DocuCentre Color f360 DocuCentre Color f450
DocuCentre Color 160 CP DocuCentre Color 240 CP DocuCentre Color 320 CP
DocuCentre Color 400 CP DocuPrint C3530 DocuPrint C3530 モデルTD
DocuCentre 352 FS DocuCentre 402 FS DocuCentre 352 / 402
Printerキット
DocuCentre 230 FS DocuCentre 280 FS DocuCentre 230 / 280
Printerキット
DocuCentre 507 CP-MD DocuCentre 507 Printer/ Scannerキット DocuCentre 559 CP
DocuCentre 659 CP DocuCentre 719 CP DocuCentre 559 / 659 / 719 Printer / Scannerキット
DocuCentre 905 / 1015 / 1015S Printerキット  
(2004年1月30日以降出荷分から)


 
[この件に関するお問い合わせ窓口]
 
本事象の対応はすべて終了いたしましたので、お問い合わせ窓口を閉鎖いたします。


以上


ページのトップへ

*1 バグにより生じる現象

『ファクス宛先表ツール』バージョン5.0.0(日本語版)、5.0.1(日本語版)および5.0.2(英語版)のいずれかで、
1. 新規の『グループデータ』を作成した場合
2. 作成済みの『グループデータ』の『メンバー編集』機能で宛先(メンバー)の追加・削除を行った場合
3. 『ファクス宛先表ファイル』の『読み込み』機能を使用時に、読み込みファイルに『グループデータ』が含まれている場合
のいずれかにおいて、『グループデータ』に意図しないデータが追加される場合があります。
そのデータが登録された宛先データと一致した場合、『ファクス宛先表ツール』は、これを登録された正常な宛先データであると認識してしまい、結果としてグループの宛先(メンバー)に追加されてしまうというものです。
※ 前回のお知らせの後に行った検証の結果を踏まえて、説明を修正いたしました。

*2 CD-ROMについて

CD-ROMは6月4日より順次発送してまいりますが、製造・発送事務手続きの関係でお客様のお手元に届くまで、しばらく時間を要する場合がございます。お急ぎの場合には、弊社公式サイトからのダウンロードサービスをご利用ください。何らかの都合によりダウンロードサービスがご利用になれない場合には、個別のCD-ROM発送請求も承りますので、上記お問い合わせ先までご連絡ください。

新規に製造される当社商品に同梱されているCD-ROMには新バージョンの『ファクス宛先表ツール』を収録しておりますが、最近、上記の商品のいずれかをご購入いただきましたお客様におかれましては、同梱のCD-ROMケースの表面に『対策済』と書かれたシールが貼付されていることを念のためご確認ください。
『対策済』のシールが貼付されていないCD-ROMが同梱されていた場合、お手数ではございますが、上記お問い合わせ先までご連絡ください。

ページのトップへ
ここまで本文

このページのトップへ