ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します

節電時5W以下の省エネ実現
低価格・小型A4対応カラーレーザープリンター

2007年11月7日

  • 「富士ゼロックス DocuPrint C1100」 新発売
DocuPrint C1100
DocuPrint C1100
 


富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区赤坂9-7-3、社長:山本忠人、資本金:200億円)は、小規模オフィスでの共有やデスクトップでの活用に適し、小型、軽量、かつ省エネ性能が向上したA4対応カラーレーザープリンター「富士ゼロックス DocuPrint(ドキュプリント) C1100」を開発、2007年11月8日から発売いたします。

本商品は、用紙搬送経路を短縮した新タンデムエンジンにより、カラープリント時のファーストプリント・タイム注1が12秒以下、モノクロプリント時は9秒以下を実現。カラー毎分12枚注2/モノクロ毎分16枚注2のプリント速度を可能にしながらも、標準価格は79,800円(税別)に抑え、モノクロ機からの買い替えもしやすい価格設定としました。

節電時にエンジン駆動系回路の電力消費を抑える制御を可能にしたデバイスの搭載により、節電時の消費電力を5W以下に抑えたほか、「国際エネルギースタープログラム」の適合基準であるTEC値注3 (1週間の標準消費電力量)では、DocuPrint C525 A注4との比較で約50%低減となる1.2kWhを実現し、省エネ性能が大幅に向上しています。

また、本商品の新エンジンは中間転写体を使わない構造で、小型トナーカートリッジを採用しており、本体の体積はDocuPrint C525 A注4との比較で約11%小型化。さらに、従来は大部分を金属で構成していたフレーム部分に、軽量で強度のある樹脂を採用し、質量は17kg注5と、約40%軽量化しました。これにより、デスクトップへの設置はもちろん、レイアウト変更に伴う移設なども容易に行なうことができます。

注1: プリンターが給紙を開始してから1枚目のプリントが出力される時間。(データの受信、処理時間は含まず)
注2: A4同一原稿連続プリント時(普通紙)
注3: Typical Electricity Consumption。財団法人省エネルギーセンター「国際エネルギースタープログラム」適合基準。
概念的1週間(稼動とスリープ/オフが繰り返される5日間+スリープ/オフ状態の2日間)の消費電力量。
注4: TEC値2.42kWh。外形寸法 幅425×奥行422×高さ437mm。質量28kg(消耗品を含む)。
注5: 消耗品を含む。

DocuPrint C1100の商品紹介ホームページへ

◆ 本件に関する問い合わせは、当社お客様相談センターまで。
フリーダイヤル:0120-27-4100 (土・日・祝日を除く、9:00~12:00、13:00~17:00)

ページのトップへ

【標準価格】

<本体>
商品名 標準価格(税別)
DocuPrint C1100 79,800 円

<消耗品>
商品名 標準価格(税別) 備考
トナーカートリッジ(ブラック) 2,700 円 約1,000ページプリント可能注1
トナーカートリッジ(シアン) 5,700 円 約1,000ページプリント可能注1
トナーカートリッジ(マゼンタ) 5,700 円 約1,000ページプリント可能注1
トナーカートリッジ(イエロー) 5,700 円 約1,000ページプリント可能注1
大容量トナーカートリッジ(ブラック) 4,100 円 約2,000ページプリント可能注1
大容量トナーカートリッジ(シアン) 8,800 円 約2,000ページプリント可能注1
大容量トナーカートリッジ(マゼンタ) 8,800 円 約2,000ページプリント可能注1
大容量トナーカートリッジ(イエロー) 8,800 円 約2,000ページプリント可能注1
ドラムカートリッジ 21,200 円 約20,000ページプリント可能注2

注1: 印刷可能ページ数は、A4サイズ、像密度各色5%連続印刷時の参考値です。実際の印刷可能ページ数は、印刷条件や原稿の内容によって異なります。
注2: 印刷可能ページ数は、A4サイズ、像密度各色5%、カラー:モノクロ比率4:6、一度に印刷する枚数を平均2枚として連続印刷した使用条件における参考値です。実際の印刷可能ページ数は、印刷内容、用紙サイズ、用紙の種類、カラー比率、使用環境、本体の電源ON・OFFに伴う初期化動作、印刷品質保持のための調整動作などにより変動し、参考値と大きく異なることがあります。

ページのトップへ

【主な特長】

  1. 節電時5W以下の省エネ設計
    節電時にエンジン駆動系回路の電力消費を抑える制御を可能にしたデバイスを搭載することで、5W以下の低消費電力を実現しました。「国際エネルギースタープログラム」の新適合基準であるTEC値注1(概念的1週間の標準消費電力量)においても1.2kWhとDocuPrint C525 A注2比で約50%低減しています。また、スリープモードからのウォームアップ・タイムは20秒以下、電源投入時は25秒以下と、省エネと立ち上がりの早さを両立しています。

  2. 設置場所の自由度が高まるコンパクト設計
    中間転写体を使わない構造で、小型トナーカートリッジも採用した新エンジンにより、本体の大きさは幅400×奥行445注3×高さ390mmと、DocuPrint C525 A注2との体積比で約11%小型化を実現しています。また、樹脂と金属を適材適所に配置したフレームなどにより約40%軽量化し(17kg注4)、デスクトップへの設置はもちろん、フロアレイアウトの変更に伴う移設なども容易に行なうことができます。

  3. カラー12秒以下の高速ファーストプリント・タイム注5
    用紙搬送経路を短縮した新エンジンにより、ファーストプリント・タイム注5はカラー12秒以下、モノクロ9秒以下を実現しています。また、カラー毎分12枚注6、モノクロ毎分16枚注6の高速プリントが可能です。

  4. EA-HG注6トナーにより高画質
    定着時にトナーが融けやすく、色の再現性を向上させたEA-HG注7トナーにより、ツヤと深みのある鮮やかな発色を可能にします。

  5. カラートナーエンプティ時でもモノクロプリントが可能
    カラーのトナーカートリッジがセットされた状態で残量がゼロの場合に、ブラックトナーが残っていれば、プリンタードライバーのカラーモードで「白黒」を選択することでモノクロプリントが可能です。

  6. スキャナーと接続することで、カラーコピー機として使用可能
    別売りのA3対応スキャナー(DocuScan C4260)、またはA4対応スキャナー(DocuScan C3210)とUSB2.0で接続することでカラーコピー機能を実現します。スキャナーが自動的にプリンターの情報を読み取るため、特別な設定をすることなくすぐにカラーコピーとして利用できます。

  7. エコマーク取得、グリーン購入法に適応
    財団法人日本環境協会エコマーク事務局より、エコマーク商品として認定され(エコマーク認定番号 第07122008号)、「グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進などに関する法律)のプリンターに対する「判断基準及び配慮事項」にも適合しています。
注1: Typical Electricity Consumption。財団法人省エネルギーセンター「国際エネルギースタープログラム」適合基準。概念的1週間(稼動とスリープ/オフが繰り返される5日間+スリープ/オフ状態の2日間)の消費電力量。
注2: TEC値2.42kWh。外形寸法 幅425×奥行422×高さ437mm。質量28kg(消耗品を含む)。
注3: トレイ伸長時488mm。
注4: 消耗品を含む。
注5: プリンターが給紙を開始してから1枚目のプリントが出力される時間。(データの受信、処理時間は含まず)
注6: A4同一原稿連続プリント時(普通紙)。
注7: Emulsion Aggregation(乳化重合凝集法)High Grade。
ページのトップへ

【主な仕様】

項目 DocuPrint C1100
形式 デスクトップ
プリント方式 レーザーゼログラフィー注1
定着方式 ヒートローラー(オイルレス)
ウォームアップ・タイム注2 電源投入時 25秒以下(室温22℃)
スリープモード時 20秒以下(室温22℃)
連続プリント速度注3 カラー カラー12枚/分
モノクロ モノクロ16枚/分
ファーストプリント注4 カラー12秒以下、モノクロ9秒以下
解像度 データ解像度 600×600dpi、多値
出力解像度 9,600dpi相当×600dpi
階調 256階調(1,670万色)
用紙サイズ 標準トレイ A4、B5、A5、レター、往復はがき、はがき、封筒(洋形2号、洋形3号、洋形4号、洋長形3号、長形3号)、ユーザー定義用紙(幅76.2~215.9mm×長さ127~355.6mm)
手差し A4、B5、A5、レター、往復はがき、はがき、封筒(洋形2号、洋形3号、洋形4号、洋長形3号、長形3号)、ユーザー定義用紙(幅76.2~215.9mm ×長さ127~355.6mm)
像欠け幅 用紙の左右4mm、用紙の上下4mm
用紙種類注5 標準トレイ 普通紙(60~80g/m2)、再生紙(67~80g/m2)、上質紙(81~105g/m2)、厚紙1(106~163g/m2)、厚紙2(164~216g/m2)、コート紙1注6(60~105g/m2)、コート紙2注6(106~163g/m2)、コート紙3注6(164~216g/m2)、ラベル紙、封筒、郵便はがき(日本郵便製)(190g/m2)
手差し 普通紙(60~80g/m2)、再生紙(67~80g/m2)、上質紙(81~105g/m2)、厚紙1(106~163g/m2)、厚紙2(164~216g/m2)、コート紙1(60~105g/m2)、コート紙2(106~163g/m2)、コート紙3(164~ 216g/m2)、ラベル紙、封筒、郵便はがき(日本郵便製)(190g/m2)
給紙容量注7 標準トレイ 250枚
手差しスロット 1枚
出力トレイ容量注7 標準 150枚(フェイスダウン)
両面機能 -注8
CPU RISC CPU(333MHz)
メモリー容量 64MB
内蔵ハードディスク -
搭載フォント -
ページ記述言語 - (ホストベース)
エミュレーション -
対応OS注9 日本語版・英語版注10、Windows® 98/98SE/Me、Windows® 2000、Windows® XP、Windows Server® 2003、Windows Vista®、Mac OS X 10.3/10.4
インターフェイス Ethernet 100BASE-TX/10BASE-T、USB 2.0(Hi-Speed)注11
対応プロトコル TCP/IP (lpd、Port9100)
電源注12 AC100V±10%、15A、50/60Hz共用
動作音注13 稼動時:(本体のみ)6.6B以下、52dB(A)以下
待機時:(本体のみ)3.6B以下、23dB(A)以下
消費電力 最大:990W、スリープモード時:5W以下
平均:待機時80W 稼働時:カラー 300W、モノクロ 350W
大きさ トレイ縮小時 幅400×奥行445×高さ390mm
トレイ伸長時 幅400×奥行488×高さ390mm
質量 17kg(消耗品を含む)

注1: 半導体レーザー+乾式電子写真方式。
注2: 当社測定基準による測定値。
注3: A4同一原稿連続プリント時(普通紙)。郵便はがき(日本郵便製)等の用紙種類、サイズやプリント条件によっては、プリント速度が低下します。また、画質調整のため、プリント速度が低下する場合があります。
注4: プリンターが給紙を開始してから1枚目のプリントが出力される時間(データの受信、処理時間は含みません)。
注5: 推奨用紙をご使用ください。用紙の種類(紙質、サイズ等)によっては、正しく印刷できない場合があります。インクジェット専用用紙は使用しないでください。かもめーるや年賀状などの再生紙はがきは使用できない場合があります。
注6: コート紙1/2/3の印刷可能枚数は1枚となります。
注7: 当社P紙(64g/m2)
注8: プリンタードライバーの印刷設定で「両面」を選択することにより手動両面が可能です。
注9: 最新の対応OSについては当社ホームページをご参照ください。Windows® 98SE/Me、Mac OS X 10.3/10.4 用プリンタードライバーは、当社ホームページから提供予定です。
注10: 英語版プリンタードライバーは当社ホームページから提供予定です。
注11: Windows® 98SE/Me、Windows® 2000、Windows® XP、Windows Server® 2003、Windows Vista®に対応。
注12: 推奨コンセント容量。機械側最大電流10A。
注13: ISO7779に基づき測定。単位B:音響パワーレベル、単位dB(A):放射音圧レベル(バイスタンダ位置)。


  • Microsoft®、Windows®、Windows NT®、Windows® XP、Windows Server®、Windows Vista®、は、米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。
  • その他の社名または商品名等は、それぞれ各社の商標、または登録商標です。
  • XEROX、The Document Company、および“デジタルX”のマークは、商標または登録商標です。
ページのトップへ

ここまで本文

このページのトップへ