ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

DRP技術を活用したリアルタイム画像処理システムの構築

  • *Dynamically Reconfigurable Processor
山田 和雄 研究技術開発本部
オプト&エレクトロニクス要素技術研究所
内藤 孝雄 同上
土渕 清隆 コントローラー開発本部 CTPF 第5開発部
張 臻瑞 同上

富士ゼロックスでは複合機上での‘リアルタイムな’サービス&ソリューション実現のため、画像処理プロセッサー技術を核としたリアルタイム画像処理システムを構築し、商品に導入してきた。本システムにより、お客様のニーズに迅速に対応できるほか、新たな画像処理などのテクノロジー・シーズをリアルタイムに提供可能となった。富士ゼロックスにおける画像処理プロセッサー技術への取り組みは既に第三世代を迎え成熟期に入ってきており、一般オフィス向け複合機を含む様々なシステムへの展開が進んでいる。本稿では、これら画像処理プロセッサーの技術比較、これを核とした画像処理システム、開発環境について述べるとともに、複合機上での画像処理プロセッサー活用の「あるべき姿」についても言及する。

XDW(DocuWorks)形式の文書をご覧になるには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。
Docu Works Viewer LightDocuWorks ダウンロードページ

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。
Get ADOBE® READER®Adobe® Reader®ダウンロードページ  [外部サイト]

目次へ戻る

このページのトップへ