ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

RGB対応カラーマネジメント技術

RGB対応のカラーマネジメント技術は、デバイス間のカラーマネジメントの基本技術である。これまでオフィスやプロダクションプリンターを中心に構築してきた本技術には、色再現の目標設計に関わる技術、色域圧縮技術等がある。これらの技術は、単に個別のデバイス間の設計を実施するのではなく、異なる機種や色再現条件において一貫した色再現を提供できることを狙いとして技術開発を行ってきたものである。広色域のRGBに対応する技術や、省トナー化技術、用紙種対応技術においても前記した一貫した色再現を重要な技術要素として取り組んできた。近年のお客様の業務ワークフローは、RGBカラーを基準としたワークフローを構築することが多くなってきている。このワークフローにおいては異なる特性を持つデバイスが複数利用されていることが当たり前であり、前記した技術や考え方は、これらワークフローにおいて効果的に利用、応用できるものである。お客様のワークフローに対して全体の効率化、トータルコスト削減といった価値を提供できるものと考えている。

日比 吉晴 デバイス開発本部 イメージングプラットフォーム開発部
酒井 典子 デバイス開発本部 イメージングプラットフォーム開発部
福原 政昭 デバイス開発本部 イメージングプラットフォーム開発部

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

前のページ

次のページ

目次へ戻る

このページのトップへ