ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

エコ・スケジューラ:環境配慮型ワークスタイル支援サービス

エコ・スケジューラは、環境に配慮したワークスタイルの実践を支援することを目的として、業務活動がスケジュールされた時点で、その二酸化炭素(CO2)排出量を算出し、視覚的に表現することを特徴とするサービスである。

地球温暖化の抑制を狙い、ICT利活用によりCO2排出量を削減する取り組みが進んでいる。大規模な投資や中長期的な社会基盤の成長を前提とせず、短期的にCO2排出量の削減効果を得るため、筆者らはオフィスワーカーの働き方と、その業務活動の結果として排出されるCO2量の関係に着目した。

本稿では、エコ・スケジューラの概要を紹介し、顧客への提供価値を確認するため、社内オフィスワーカーの業務活動を通して排出されるCO2量の推移を、エコ・スケジューラの導入前後で観察した結果を報告する。さらに、環境に配慮したワークスタイルを継続的に運用する上での課題を議論する。

布施 透 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
小堀田 良子 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
鍾 志華 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
長谷川 正 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
関根 晃 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
左右田 宏之 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

前のページ

次のページ

目次へ戻る

このページのトップへ