ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

Embedded Media Markers: Marks on Paper that Signify Associated Media

Embedded Media Marker(EMM)は、他のデジタルメディアへのリンクの存在およびそのリンク先情報を示す、ほぼ透明なマーカーである。ユーザーは、たとえば、EMMを携帯電話のカメラで撮影するだけで、そのEMMのある領域にリンクされたメディアをその画面に表示させることができる。これは、文書内のEMMの部分における局所的な画像特徴に基づいてメディアを検索することによって達成される。EMMと従来のバーコードとの違いは、EMMがほぼ透明であることにより、文書の内容やレイアウトに干渉することなくその文書に埋め込むことができるということにある。本論文では、特に、文書上の適切な位置に半自動的にEMMを配置する技術について説明する。この技術により、EMMはオリジナルの文書への影響を最小限に抑えながら、識別に十分な特徴量を包含することが可能となる。

Qiong Liu FX Palo Alto Laboratory
Chunyuan Liao FX Palo Alto Laboratory
Lynn Wilcox FX Palo Alto Laboratory
Anthony Dunnigan FX Palo Alto Laboratory
Bee Liew FX Palo Alto Laboratory

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

前のページ

目次へ戻る

このページのトップへ