ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

DocuPrint CP200 w / P200 b

DocuPrint CP200 w/P200 bは、新開発の小型カラーエンジンの採用により、タンデム方式のカラーレーザープリンターとしては2011年11月発売時世界最小最軽量を達成し、毎分カラー15枚のクラス最高速と高画質を実現した低価格のデスクトップ型A4プリンターである。本稿では、小型・軽量・高画質化に加え、ユーザーの操作を極限まで簡素化するために採用した、感光体をカスタマー・リプレイサブル・ユニット(以下、CRU)方式から本体固定方式への変更、イメージングデバイスをレーザー方式からLEDプリントヘッド(以下、LPH)方式に変更したカラーエンジンの特徴的な構成技術を中心に、商品の概要および採用技術や機能について述べる。

平田 和弘 商品開発本部 第四商品開発部
須藤 真樹 デバイス開発本部 第二マーキングPF開発部
瀬戸 政則 デバイス開発本部 イメージングPF開発部
小松 伸 デバイス開発本部 デバイスシステムPF開発部

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

前のページ

次のページ

目次へ戻る

このページのトップへ