ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

スリープ状態から「体感待ち時間ゼロ」での利用を実現する「RealGreen」システム技術

富士ゼロックスでは、省エネなどに代表される地球環境負荷低減と、これと相反する快適性や利便性などとを高い次元で両立するコンセプト「RealGreen」の実現を加速させている。

我々は、富士ゼロックスが保有する環境要素技術のポテンシャルを最大限に活かしながら、省エネ性と利便性とを高い次元で追求した新たな「RealGreen」システム技術を開発し、カラー複合機ApeosPort-IV/ DocuCentre-IVの新シリーズに導入した。本複合機では、省エネ性の優れたスリープ状態から利用する場合においても実質的に『体感待ち時間ゼロ』を実現した。これによりお客様には、常にスリープ状態でご使用いただいてもストレスなくお使いいただくことが可能になった。

本稿では、この「RealGreen」を実現するシステム技術について紹介する。

小野 真史 コントローラ開発本部 コントローラプラットフォーム第二開発部
馬場 基文 商品開発本部 第三商品開発部
三木 清史 商品開発本部 ヒューマンインターフェイスデザイン開発部
尾形 健太 デバイス開発本部 イメージングプラットフォーム開発部
山科 晋 デバイス開発本部 デバイスシステムプラットフォーム開発部
本田 誠司 デバイス開発本部 デバイスシステムプラットフォーム開発部
木下 晋一 富士ゼロックスアドバンストテクノロジー株式会社
デバイス制御開発部統括部 デバイスコントローラInteg開発部

DocuWorks文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

前のページ

次のページ

目次へ戻る

このページのトップへ