ホーム > 企業情報 > 技術開発への取り組み > テクニカルレポート > テクニカルレポート No.25 2016年 > 帳票データ入力システム FormDataEntry®

帳票データ入力システム FormDataEntry®

富士ゼロックスは、長年培ってきた画像認識技術、文字認識技術を用い、紙帳票に書かれた文字やマークを高い認識率で電子化することができる「帳票データ入力システム FormDataEntry®」を開発した。本システムを使うことにより、直接お客様と帳票をやりとりする金融機関や官公庁の窓口業務や、郵送が多い申し込みや調査業務、ファクスの利用が多い受発注業務など、さまざまな業種や業務で作成される帳票上の情報を、帳票の仕分けを含めて、迅速に電子化することが可能となる。本システムでは、セミマルコフ条件付きニューラルネット確率場をベースとした文字列認識技術と、畳み込みニューラルネットワークをベースとした単文字認識技術を用いることで、手書き文字に対して高い認識率を実現している。本稿では、システム構成と要素技術について述べる。

執筆者

  • 小山 俊哉
    研究技術開発本部 インキュベーションセンター
  • 矢田 伸一
    研究技術開発本部 インキュベーションセンター
  • 榊原 崇晃
    研究技術開発本部 インキュベーションセンター
  • 宮本 真一
    研究技術開発本部 インキュベーションセンター
  • 木村 俊一
    研究技術開発本部 インキュベーションセンター

DocuWork文書(.xdw)をご覧になるためには、DocuWorks Viewer Lightが必要になります。

DocuWorks Viewer Lightダウンロードページ

モバイル環境でご覧になる場合は、下記ページからダウンロードしてください。

  • 注記 App Storeは、Apple Inc.が運営するiPhone®、iPad™、iPod touch®向けアプリケーションソフトウェアのダウンロードを行えるサービスの名称です。

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ