ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

DocuPrint C3540 / C3250 / C3140

ファームウェア


注意
ダウンロードできるファームウェアには、標準ROMと出力装置ROM、標準 + エミュレーションROMと出力装置ROM、標準 + PostScript® ROMと出力装置ROMの3種類のコントローラーROMがあります。
お使いのプリンターの情報は、機能設定リストのシステム設定/ROMで確認できます。
(ダウンロードしたファイルとプリンターの構成が合わない場合、プリンターのアップデートはできません。)

プリンタードライバー

標準ドライバー (ART EXドライバー)


ART EXドライバー(Type2 - 64ビットWindows® OS対応版)


注意

  • 本ドライバーは64ビットWindows® OSに対応したART EXドライバーです。
  • 64ビットWindows® OSと32ビットWindows® OSが混在した共有プリンター環境で上記ART EXドライバー(Type2 - 64ビットWindows® OS対応版)を使用する場合、32ビットWindows® OS用ART EXドライバーとして標準版ドライバー(ART EXドライバー)ではなく、以下のART EXドライバー(Type2 - 32ビットWindows® OS対応版)をご利用ください。
  • 本プリンタードライバーは下記ソフトウェアと組み合わせて使用することができません。下記ソフトウェアとご使用いただく場合は、標準ドライバー(ART EXドライバー)を利用してください。
    • TrustMarkingBasic
    • Driver Distributor(ドライバー配布ツール)
    • ApeosWare Device Portal Service
    • ApeosWare Flow Service
    • ApeosWare Device Management
    • EasyOperator

ART EXドライバー(Type2 - 32ビットWindows® OS対応版)


注意

  • 本プリンタードライバーは64ビットWindows® OSと32ビットWindows® OSが混在した共有プリンター環境で64ビットWindows® OS用のプリンタードライバーとしてART EXドライバー(Type2 - 64ビットWindows® OS対応版)をご利用いただいている場合に使用する32ビットWindows® OS用プリンタードライバーです。 ただし、32ビットWindows® OSのみで構成された環境においてもご使用いただけます。
  • 本プリンタードライバーは下記ソフトウェアと組み合わせて使用することができません。下記ソフトウェアとご使用いただく場合は、標準ドライバー(ART EXドライバー)を利用してください。
    • TrustMarkingBasic
    • Driver Distributor(ドライバー配布ツール)
    • ApeosWare Device Portal Service
    • ApeosWare Flow Service
    • ApeosWare Device Management
    • EasyOperator

簡易ドライバー (ART EX Mini ドライバー)


注意
2010年12日10日に64ビットWindows® OSに対応したART EXドライバー(Type2)をリリースいたしました。
このドライバーは標準版ART EXドライバーと同等の機能を実装しておりますので、64ビットWindows® OS環境でART EXドライバーをご利用になる場合は、ART EXドライバー(Type2 - 64ビットWindows® OS対応版)をご利用ください。

XPS対応ドライバー


注意
XPSは、「XML Paper Specification」の略です。

PostScript®


ICCプロファイル

TCP/IP ダイレクトプリントユーティリティ


USB Print Utility


プリンターユーティリティ

IBM® パーソナル・コミュニケーションズ対応印刷ユーティリティ


注意
ユーザー登録が必要になります。

Print Utility for Citrix XenAppTM


そのほかのユーティリティ

ContentsBridge Utility


このページのトップへ