ホーム >新春セミナー2017

ごあいさつ

今こそ、ワークスタイルイノベーションを!

労働人口の減少、グローバル化の進展、脱系列の加速といった環境の激変に対応しつつ、ステークホルダーの多様な要求にタイムリーに応える企業のみが生き残る時代。多くの企業が成長性と収益性の両立や事業の高付加価値化に向けて、ICTの導入や企業間提携などに精力的に取り組んでいます。そんな取り組みの中で、今ひときわ注目を集めているのが、“働き方変革” です。真に創造的な働き方を実現するためには、ICT活用はもちろん、現場での実践経験やそこから得られたノウハウ、意識改革こそが、“価値” として求められているのではないでしょうか。

今回開催する新春フェアのテーマは、「ワークスタイルイノベーション」。 弊社の実践事例やソリューション、そして各界の第一線で活躍する方々の講演などを、「効率よく仕事をする」「創造性を発揮する」「組織と人材を強化する」という3つの切り口でお届けします。

ご来場を、心よりお待ちしております。


松本会場のご案内

日時 2017年2月3日(金) 10:00〜17:30(受付9:30)【終了しました】

【新春セミナー2017 Matsumoto】案内状 [PDF:795KB]

会場

林友ホール
(松本市双葉18-22) TEL:0263-25-1345(代表)
アクセス

・国道19号線沿い・松本警察署南側、国道19号線沿い・南松本交差点角
・JR南松本駅より徒歩約10分・タクシー約1分
・長野自動車道 松本インターより車で約15分
注記:カーナビ検索される場合には住所入力をご利用下さい。

長野会場のご案内

日時 2017年2月10日(金) 10:00〜17:30(受付9:30)【終了しました】

【新春セミナー2017 Nagano】案内状 [PDF:762KB]

会場

富士ゼロックス長野株式会社
本社ショウルーム(長野市七瀬中町161-1 ハーモニー七瀬ビル) TEL:026-227-1231(代表)
アクセス ・JR長野駅より徒歩15分、クルマで5分
・上信越自動車道 須坂長野東ICよりクルマ20分
注記:クルマでお越しのお客様はアーバンネット七瀬ビル東・立体駐車場・2Fをご利用ください。

セミナープログラム/展示・デモコーナーガイド

※各セミナーは先着順に申し込みを受け付けます。
※テーマ、講師など一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
※展示デモコーナーは開場時間内はご自由に入場いただけます。

A

【松本会場】セミナープログラム

11:00〜12:00 定員:120名
セミナー1 タイトル 次世代を支える社員教育の勘所と動き始める「働き方改革」のはじめの一歩
講演者 社会保険労務士法人
田畑事務所 所長
田畑 和輝 氏
内容

政府主導で始まった「働き方改革」。
労働人口減少、多様な働き方をを求める社会ニーズをうけて中小企業に今後どんな取り組みが求められてくるのか? 次世代を支える社員教育の勘所を踏まえ熱く語ります。

プロフィール 長野県中南信を中心に、スタッフ12名とともにお客様の更なる発展を支える専門スタッフとして精力的に活動。通常の労働保険・社会保険業務はもちろん、労務相談、企業の社員教育、人事採用コンサル、現場の体験をもとにした各種講演を精力的に展開。 現在、伊那市教育委員会教育委員、一般社団法人日本青少年育成協会PM級教育コーチとしても活躍中。
13:00〜14:00 定員:120名
セミナー2 タイトル テレワークで働き方が変わる
~ワークスタイル変革を促進するテレワークの意義と最新事情~
講演者 一般社団法人
日本テレワーク協会 専務理事
中山 洋之 氏
内容

日本は少子高齢化に伴い労働人ロの減少が進む一方で、今後も経済の持続的成長を実現するためには、企業にとっても個人にとっても更なる生産性向上が必要となり、新たな価値創造やイノベーションが求められます。そのためにはワークスタイル変革の実現、すなわち様々な方の多様な生活スタイルに応じた働き方を可能にすることが重要です。テレワークは、ICTを活用し時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であり、ワークスタイル変革を実現するために極めて有効であることから、今注目を集めています。本講演では、テレワークの概況、効果、事例、導入への課題などについてご紹介します。

プロフィール 1980年慶應義塾大学商学部卒業。同年富士ゼロックス株式会社に入社後、神戸支店勤務。1989年ニューヨーク駐在。1994年社長秘書。2002年よりグローバルアカウント営業部長として、東京の他、上海・シンガポールに駐在。2015年一般社団法人日本テレワーク協会専務理事就任。
14:30〜15:30 定員:120名
セミナー3 タイトル ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する
講演者 Sansan株式会社
営業部 エバンジェリスト
沢邉 崇 氏
内容

名刺管理を通して新たな働き方を生み出すSansan。昨今、働き方変革を目的としSansanを導入される企業様が増えております。Sansan x働き方変革のキーワードは「生産性の向上」「情報の属人性からの解消」。多くの日本企業が長らく悩まされているこのテーマに対して名刺管理サービスの視点からどのような解決策があるのかを具体的な事例を交えてご説明します。

プロフィール 証券会社勤務を経て2011年にSansan株式会社入社。
営業として新規開拓をメインに2,000社の新規営業に携わる。 名刺管理を通して企業の課題解決に全力を注ぎ、Sansanの導入企業社数を10倍にすることに大きく貢献。 現在はエバンジェリストとして全国を駆けまわる。
16:00〜17:00 定員:120名
セミナー4 タイトル 富士ゼロックスにおけるクラウド改革 
~変える前に己を変える~
講演者 富士ゼロックス株式会社
ソリューション開発部 クラウド統括
黒須 義一 氏
内容

今やクラウドのグローバル・スタンダードであるAWS。富士ゼロックスでは、プライベートクラウドと組み合わせたハイブリッドクラウド環境を構築し、システム基盤として活用しています。講演では、約3年間のクラウド利活用から明らかになった課題や、その導入ストーリーと変革点を、AWS Summit、ITProEXPO、GCP NEXTでスピーカーを務めた黒須よりご紹介します。

プロフィール 大手電機メーカーでのネットワークサービスの新規事業立ち上げや、大手通信事業者での経営企画に携わり、2012年に富士ゼロックスへ入社。2013年、ソリューションサービス事業拡大に向けたクラウド基盤改革を企画。以来、プロジェクト推進リーダーとして様々な企画を実行。クラウドユーザー企業としての富士ゼロックスを代表し、様々なメディア、講演等でその取組みを紹介している。

【松本会場】展示・デモコーナーガイド(10:00〜17:30)3つのテーマで最新のソリューションをご紹介します

展示 【テーマ1】
効率よく仕事をする

01 かんたん複合機ソリューション
02 DocuWorksソリューション
03 セキュア文書管理ソリューション
04 出張・経費管理業務の書力化
05 名刺管理と人脈情報活用
06 営業プロセス支援ソリューション
07 富士ゼロックスお役立ち紹介ブース
08 富士ゼロックスVARモデル紹介ブース
09 ワークフロー コラボスタイル(Kintone連携)
10 「感染しない対策」防御率99.7%
11 クライアント運用管理ソフトウェア

【テーマ2】
創造性を発揮する

12 テレワーク教室
13 製造ソリューション
14 基幹業務システムと連携したドキュメント管理・送付効率化ソリューション
15 改正電子帳簿保存法にも対応! MJSのERPパッケージ
16 Print On Demandを基盤とした新たな価値創造の実現

【テーマ3】
組織と人材を強化する

17 人財開発と教育
18 観光ソリューション
19 匠の技伝承~ベテランの頭脳を集約~
20 多様化する人材の把握・活用・変化に対応した勤怠管理の実現
21 様々な業種・業態に対応! 富士ゼロックス総合研究所と協同開発のシンプルな人事評価システム

B

【長野会場】セミナープログラム

11:00〜12:00 定員:50名
セミナー1 タイトル Security Insight
~ユニファイド・セキュリティ時代のアプローチ~
講演者 株式会社シマンテック
ソリューションパートナー営業部 セキュリティ・エバンジェリスト
鴫原 祐輔 氏
内容

ワークスタイルが変わり、クラウドサービスの利用も活発化していく中で、企業はどのようなセキュリティ対策環境を構築していくべきなのか、最新の対策手法を交えながらシマンテックのベストプラクティスをご紹介します。

プロフィール 複数の政府機関において業務・システム最適化計画の仕様策定や構築・運用業務にコンサルタントとして従事。サイバーテロ対策関連業務やセキュリティを中心とした業務等を中心に活動する。2012年からはシマンテックにて富士ゼロックスグループとの協業ビジネスを推進する現場責任者に着任。現在は国内における様々なセキュリティの脅威情報の発信やその対策について啓発を行うセキュリティ・エバンジェリストとしても活動している。
13:00〜14:00 定員:50名
セミナー2 タイトル テレワークで働き方が変わる
~ワークスタイル変革を促進するテレワークの意義と最新事情~
講演者 一般社団法人
日本テレワーク協会 専務理事
中山 洋之 氏
内容

日本は少子高齢化に伴い労働人ロの減少が進む一方で、今後も経済の持続的成長を実現するためには、企業にとっても個人にとっても更なる生産性向上が必要となり、新たな価値創造やイノベーションが求められます。そのためにはワークスタイル変革の実現、すなわち様々な方の多様な生活スタイルに応じた働き方を可能にすることが重要です。テレワークは、ICTを活用し時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であり、ワークスタイル変革を実現するために極めて有効であることから、今注目を集めています。本講演では、テレワークの概況、効果、事例、導入への課題などについてご紹介します。

プロフィール 1980年慶應義塾大学商学部卒業。同年富士ゼロックス株式会社に入社後、神戸支店勤務。1989年ニューヨーク駐在。1994年社長秘書。2002年よりグローバルアカウント営業部長として、東京の他、上海・シンガポールに駐在。2015年一般社団法人日本テレワーク協会専務理事就任。
14:30〜15:30 定員:50名
セミナー3 タイトル 次世代を支える社員教育の勘所と動き始める「働き方改革」のはじめの一歩
講演者 社会保険労務士法人
田畑事務所 所長
田畑 和輝 氏
内容

政府主導で始まった「働き方改革」。
労働人口減少、多様な働き方をを求める社会ニーズをうけて中小企業に今後どんな取り組みが求められてくるのか? 次世代を支える社員教育の勘所を踏まえ熱く語ります。

プロフィール 長野県中南信を中心に、スタッフ12名とともにお客様の更なる発展を支える専門スタッフとして精力的に活動。通常の労働保険・社会保険業務はもちろん、労務相談、企業の社員教育、人事採用コンサル、現場の体験をもとにした各種講演を精力的に展開。 現在、伊那市教育委員会教育委員、一般社団法人日本青少年育成協会PM級教育コーチとしても活躍中。
16:00〜17:00 定員:50名
セミナー4 タイトル 富士ゼロックスにおけるクラウド改革 
~変える前に己を変える~
講演者 富士ゼロックス株式会社
ソリューション開発部 クラウド統括
黒須 義一 氏
内容

今やクラウドのグローバル・スタンダードであるAWS。富士ゼロックスでは、プライベートクラウドと組み合わせたハイブリッドクラウド環境を構築し、システム基盤として活用しています。講演では、約3年間のクラウド利活用から明らかになった課題や、その導入ストーリーと変革点を、AWS Summit、ITProEXPO、GCP NEXTでスピーカーを務めた黒須よりご紹介します。

プロフィール 大手電機メーカーでのネットワークサービスの新規事業立ち上げや、大手通信事業者での経営企画に携わり、2012年に富士ゼロックスへ入社。2013年、ソリューションサービス事業拡大に向けたクラウド基盤改革を企画。以来、プロジェクト推進リーダーとして様々な企画を実行。クラウドユーザー企業としての富士ゼロックスを代表し、様々なメディア、講演等でその取組みを紹介している。

【長野会場】展示・デモコーナーガイド(10:00〜17:30)3つのテーマで最新のソリューションをご紹介します

展示 【テーマ1】
効率よく仕事をする

01 かんたん複合機ソリューション
02 DocuWorksソリューション
03 セキュア文書管理ソリューション
04 出張・経費管理業務の書力化
05 名刺管理と人脈情報活用
06 営業プロセス支援ソリューション
07 富士ゼロックスお役立ち紹介ブース
08 富士ゼロックスVARモデル紹介ブース
09 ワークフロー コラボスタイル(Kintone連携)
10 「感染しない対策」防御率99.7%
11 クライアント運用管理ソフトウェア

【テーマ2】
創造性を発揮する

12 テレワーク教室
13 製造ソリューション
14 基幹業務システムと連携したドキュメント管理・送付効率化ソリューション
15 改正電子帳簿保存法にも対応! MJSのERPパッケージ
16 Print On Demandを基盤とした新たな価値創造の実現

【テーマ3】
組織と人材を強化する

17 人財開発と教育
18 観光ソリューション
19 匠の技伝承~ベテランの頭脳を集約~
20 多様化する人材の把握・活用・変化に対応した勤怠管理の実現
21 様々な業種・業態に対応! 富士ゼロックス総合研究所と協同開発のシンプルな人事評価システム




お問い合わせ

富士ゼロックス長野株式会社 マーケットサポートイベント事務局
電話:026-227-1231 受付時間:9:00〜17:35(土・日・祝日をのぞく)