ホーム > 商品情報 > カラー複合機 > ApeosPort-IV C3375 UDモデル(アペオスポート フォー シー3375 ユーディーモデル)

座ったまま操作可能なサイズ設定、上下左右に向きを変えられる大型カラー操作パネルのオプション搭載など、ユニバーサルデザイン対応フルカラーデジタル複合機。ApeosPort-IV C3375 UD。

ApeosPort-IV C3375 UDモデル

おもな特長

クラウド・モバイル対応を強化しRealGreenを追求したカラー複合機。

「省エネ」と「使いやすさ」が両立する新たな環境性能

  • "体感待ち時間ゼロ"でスリープモードの運用をストレスなく
  • ユーザーを検知し、すぐに操作可能に
  • 設定が終わるまでに出力装置の準備完了!
  • 使用する部分だけ通電して静かに節電

New Product Topics

システムと連携しビジネスを拡張する ApeosPort

  • システムやサーバーと高度に融合
  • 紙文書の電子化をスムーズに
  • セキュリティーもさらに強化

ApeosPort Value

ビジネスを強力にサポートする、高いセキュリティー

  • 紙文書のセキュリティーを強化
  • 通信経路での漏えいを抑止
  • 複合機に残るデータからの漏えいに対処

Security

効率的な運用、セキュリティーに配慮した充実の管理機能

  • セキュリティー強化と利便性向上を実現
  • ソフトウェアを活用により履歴の集計、分析も可能
  • 効機器管理の手間を軽減し、効率的な運用をサポート
  • 複合機導入後の効果的活用方法や適正な配置を提案
  • サーバーおよびソフトウェア連携による高度な機器管理

Management

ラインナップ

商品名 標準価格(税別) プリント速度 コピー プリント スキャン ファクス 自動両面原稿送り装置B1-C 自動両面原稿送り装置B1-PC
カラー モノクロ
ApeosPort-IV C3375 UD 2,390,000円~

35枚/分

標準装備 標準装備 標準装備 標準装備 標準装備 オプション

ピックアップコンテンツ

富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」と連携し、複合機から直接アクセス可能

スマートフォンやタブレット端末からクラウド上の原稿の閲覧・操作が可能

富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」と連携し、複合機から直接アクセス可能 の詳細

タブレット端末から複合機で出力

モバイル端末を利用した出力へ対応

タブレット端末から複合機で出力 の詳細

出力データを送信後、認証した複合機から出力可能

空いている複合機からスムーズに出力

出力データを送信後、認証した複合機から出力可能 の詳細

図面が変更されている部分が一目でわかる図面差分検出ソリューション

紙または電子図面の「変更前」と「変更後」が差を検出可能

図面が変更されている部分が一目でわかる図面差分検出ソリューション の詳細

更新情報

2017年1月31日
  • 対応OS情報を更新。
2016年12月1日
  • 対応OS情報を更新。
2016年1月28日
  • 対応OS情報を更新。
2015年10月23日
  • 対応OS情報を更新。
2015年10月9日
  • 対応OS情報を更新。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

他社の商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ