ホーム > 商品情報 > カラー複合機 > DocuCentre-V C2263 > 特長

DocuCentre-V C2263 特長

複合機の活用をさらに効率化

LEDプリントヘッド搭載で高解像度

小さな文字や細線も1200×2400 dpiの高画質で出力が可能になりました。オフィスのカラー原稿をより美しく再現します。

LEDプリントヘッド搭載で高解像度

きれいなプリント

高画質と省エネを実現するLEDプリントヘッドを採用し、出力解像度1200×2400 dpi。上位機種に搭載された富士ゼロックスの画像処理カラーレジストレーション補正技術「IReCT」により、色ズレの少ない超高精度なプリント画像を提供することができます。

カラー文書の大量スキャンもスムーズに

110枚積載可能な自動両面原稿送り装置注1 は、カラー、モノクロともに毎分55枚とすばやく読み取ります。大量の紙文書もストレスなく電子化することができます。

自動両面原稿送り装置

スキャンデータをメール送信したりパソコン保存する際に、DocuWorks文書、PDFに変換できます。また、検索に便利なOCR処理注1 や通信負荷軽減に役立つ容量圧縮、パスワード設定も行えます。USBメモリーに直接スキャンデータを保存する注1 こともできます。

  • 注1オプション。

スキャン機能を手軽に使える2つのアプリを提供

〈個人向け〉スキャンオート

スキャンファイルを自分のメールアドレスやパソコン宛てに送信します。スキャンの煩わしい設定を自動化します。

スキャンオート

〈グループ向け〉業務別らくらくスキャン注1

文書の種類に応じたボタンを押すだけで、指定の格納先にスキャンファイルを送信します。あらかじめ管理者が全設定を登録するため、個別に設定をする必要がありません。

業務別らくらくスキャン

らくらく画面でよりシンプルな操作

「らくらくコピー画面」、「らくらくファクス画面」を用意。基本的な設定項目だけを表示し、よりシンプルに操作できます。文字も5 mmの大きさでさらに見やすくなりました。

らくらくコピー画面

らくらくファクス画面

ファクス機能をペーパーレス化

紙の使用を抑えながらタイムリーな情報活用を促進します。

【受信】
受信したファクス文書を親展ボックスに蓄積し、サムネールで確認後、必要な文書だけ出力可能。ムダな紙出力の削減が図れます。また、親展ボックスへの受信を機に、プリントのほか、メール送信、パソコンの共有フォルダーに転送することも可能。たとえば、受信ファクスの内容を、外出先のスマートフォンから確認するといった活用も可能になります。

受信

【送信】
パソコンから直接送信できるダイレクトファクスに対応します。複合機本体の宛先表を参照して送信することもできます。ジョブ終了時のメール通知に、送信原稿をPDFで添付することもできます。

【着信拒否】
受けたくない相手や非通知設定のファクスを拒否できます。

セキュアでムダのない出力を支援

プリントジョブを強制的に複合機の記憶装置に蓄積するセキュリティープリントやプライベートプリントにも対応。これによりミスプリントや放置プリントを抑止します。さらに出力の際、部数や両面/片面、カラーモードを白黒にするなど、印刷設定の変更も可能に。ミスやムダを抑え、TCO削減に貢献します。

  • 注記認証モードでの運用が必要です。

ICカードによる認証機能

認証機能を運用することにより複合機の使用を許可されていないユーザーの操作や不正なアクセスを抑止。ジョブ履歴からユーザーごとの利用実績の集計も可能です。また、複合機にICカードリーダー注1 を追加することでICカード認証を実現します。

  • 注1オプション。

サーバーレス環境で複数の複合機を効率的に活用できます。

どの複合機からでも出力可能

出力先に選んだ複合機がたまたま使用中でも、他の複合機から認証して出力できる「どこでもプライベートプリント注1 」が可能です。最大50台まで連携できます。また、認証なしでも利用できる「ID選択プリント注1 」にも対応。

どの複合機からでも出力可能

どの複合機からでも認証可能

ユーザー情報を複合機本体に登録し、同一グループ内の複数の複合機(最大50台)で共有することにより、どの複合機からでも認証操作が可能となる「サーバーレス認証連携注1 」が実現できます。

どの複合機からでも認証可能

場所にしばられないプリンティングをサポート

Cloud On-Demand Print注1

出張先のオフィスや現場事務所などでも、インターネット環境下であればモバイル端末やパソコンからクラウド経由で手軽にプリントできます。社内外メンバー間による複合機の共有など、より快適な出力環境を提供します。

Print Utility for iOS注2 / Android注2

富士ゼロックスが提供する無償アプリケーション。Webページ、写真、DocuWorks文書注3 、PDF文書注3 の出力、スキャン文書のモバイル端末への取り込みができます。「まとめて1枚」や両面設定のほか、認証情報の付与もできるので、サーバーレスオンデマンドプリント機能注4 も利用可能。さらに、AndroidTM 4.4以降のOS標準印刷フレームワークに対応、多くのアプリケーションからPrint Utility for Androidを使った出力が可能になります。

Wi-Fi Direct®対応

無線LANコンバーター注4 でWi-Fi Direct®機能を提供。来訪者や個人所有のモバイル端末と複合機を直接接続してプリントできます。また、無線LANアクセスポイント接続と両立させ、業務用モバイル端末やパソコンは社内ネットにつなげて利用させるといった使い分けも可能です。

Wi-Fi Direct®対応の活用については「無線ネットワーク環境に対応ページ」をご覧ください。

「無線ネットワーク環境に対応ページ」を開く

AirPrint

iOSやOS X標準のプリント機能 AirPrintに対応。メールやSafari、マップ、Numbers、Pages、KeynoteなどのApple社アプリのほか、Word、Excel®、PowerPoint®などのマイクロソフト社アプリで作成された資料を、その場で出力することができます。

AirPrint

Mopria® プリント

メーカーや機種ごとの印刷用アプリケーションをインストールすることなく、Mopria Print Service注5 の入ったモバイル端末から、Mopria認証機器に簡単に出力できます。

Mopria(R) プリント

Google クラウド プリント注6

複合機をGoogle クラウド プリントのアカウントに登録することで、AndroidTM端末、ChromebookTM、パソコンなどから、クラウド経由で出力することができます。来訪者にユーザーの権限を付与することにより、自社ネットにつなぐことなくプリント環境を提供できます。

Google クラウド プリント

  • 注記「サーバーレスオンデマンドプリント」については、サーバーレスオンデマンドプリントの商品情報ページをご覧ください。
  • 注1Cloud On-Demand Printは、富士ゼロックスが提供するクラウドプリントサービスです。別途、サービス契約が必要です。詳細は「Cloud On-Demand Print」をご覧ください。
  • 注2Print Utility for iOSはApp Storeから、Print Utility for AndroidはGoogle PlayTMから無料でダウンロードできます。詳細は「Print Utility for iOS」「Print Utility for Android」をご覧ください。
  • 注3DocuWorks文書、PDF文書の出力には、DocuWorks Viewer Light for iPhone/iPad、DocuWorks Viewer Light for Androidが必要です。
  • 注4オプション。
  • 注5Mopria Print ServiceはGoogle PlayTMから無料でダウンロードできます。(AndroidTM 4.4以降)
  • 注6Google クラウド プリントは、Google社が提供するWeb印刷サービスです。

複合機と直接つながるクラウドサービス

富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」と連携し、複合機から直接アクセス可能。スキャン原稿やファクス受信文書を転送したり、保存文書を出力できます。クラウド上の原稿はDocuWorks Deskで操作できるほか、PCやタブレットなどからも閲覧・操作できます。

受信したファクスを外出先ですばやく確認

受信したファクスをWorking Folderに自動でアップロード。

受信したファクスを外出先ですばやく確認

モバイル連携で外出中の営業活動を効率化

スマートフォンやタブレット端末からでもWorking Folder内の文書にアクセスが可能。

モバイル連携で外出中の営業活動を効率化

  • 注記本機能を利用するには、Working Folderサービスの契約が必要です。詳細は「Working Folder」をご覧ください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ