ホーム > 商品情報 > カラー複合機 > DocuCentre-V C2263(ドキュセンター ファイブ シー2263) > おもな仕様と機能

DocuCentre-V C2263 おもな仕様と機能

基本機能/コピー機能

項目 内容
Model-CP Model-CPFS
形式 デスクトップ/コンソール
メモリー容量 4 GB(最大:4 GB)
ハードディスク容量注1 160 GB以上(使用領域:128 GB)
カラー対応 フルカラー
読み取り解像度 600×600 dpi
書き込み解像度 1200×2400 dpi
階調/表現色 各色256階調(1670万色)
ウォームアップ・タイム 30秒以下、主電源が入っている場合は22秒以下(室温23℃)
原稿サイズ シート・ブック共に最大297×432 mm(A3、11×17")
用紙サイズ 最大 A3、11×17"
最小 A5
[手差しトレイでは郵便はがき(日本郵便製)、長形4号]
画像欠け幅 先端 4.0 mm、後端 2.0 mm、左/右 2.0 mm
用紙坪量注2 トレイ 60~256 g/m2
手差しトレイ 60~216 g/m2
ファーストコピー・タイム モノクロ:5.9秒(A4ヨコ/モノクロ優先モード時)
カラー :8.1秒(A4ヨコ/カラー優先モード時)
複写倍率 等倍 1: 1 ± 0.7 %
固定倍率 50 %、70 %、81 %、86 %、115 %、122 %、141 %、200 %
任意倍率 25~400 % (1 %きざみ)
連続複写速度注3 A4ヨコ/ B5ヨコ モノクロ:20枚/分
カラー :20枚/分
A4 モノクロ:16枚/分
カラー :16枚/分
B5 モノクロ:11枚/分
カラー :11枚/分
B4 モノクロ:13枚/分
カラー :13枚/分
A3 モノクロ:11枚/分
カラー :11枚/分
給紙方式/給紙容量注4 標準 Model-1T:560枚×1トレイ+手差しトレイ100枚
Model-2TS/2T:560枚×2トレイ+手差しトレイ100枚
Model-4T:560枚×4トレイ+手差しトレイ100枚
オプション 1トレイモジュール/キャビネット付き1トレイモジュール:560枚×1トレイ
3トレイモジュール:560枚×3トレイ
最大 2340枚[Model-4T / Model-1T+3トレイモジュール]
連続複写枚数注5 999枚
出力トレイ容量 注4 注6 400枚(A4ヨコ)、 200枚(A3)
電源 AC100 V ± 10 %、15 A、50/60 Hz共用
最大消費電力 1.5 kW以下
スリープモード時:1.0 W以下
低電力モード時 :57 W以下注7
レディー時   :80 W以下
エネルギー消費効率注8 44 kWh/年、区分:複合機a
大きさ Model-1T 幅590×奥行659×高さ689 mm 幅590×奥行659×高さ768 mm
Model-2TS 幅590×奥行659×高さ882 mm 幅590×奥行659×高さ962 mm
Model-2T 幅616×奥行659×高さ1039 mm 幅616×奥行659×高さ1119 mm
Model-4T 幅616×奥行659×高さ1039 mm 幅616×奥行659×高さ1119 mm
質量注9 Model-1T 63 kg 68 kg
Model-2TS 82 kg 87 kg
Model-2T 88 kg 92 kg
Model-4T 90 kg 95 kg
機械占有寸法注10 幅916×奥行659 mm(手差しトレイを最大に伸ばした時) 幅969×奥行659 mm(手差しトレイを最大に伸ばした時)
  • 注1表記されたハードディスク容量の全てをお客様が利用できるわけではありません。
  • 注2当社推奨用紙をお奨めします。使用条件によっては正しく印刷できない場合があります。
  • 注3画質調整のため速度が低下することがあります。
  • 注4当社P紙。
  • 注5画質安定化処理のため、機械の動作を一時的に中断することがあります。
  • 注6オプションのインナー排出トレイ装着時のトレイ容量はセンタートレイが250枚(A4ヨコ)、インナー排出トレイが250枚(A4ヨコ)になります。
  • 注7工場出荷時に低電力モードは設定されていません。
  • 注8省エネ法(平成25年3月1日付)で定められた測定方法による数値。
  • 注9トナーカートリッジを除く。
  • 注10寸法図/設置面積図は、「DocuCentre-V C2263 寸法図/設置面積図」(PDF文書/ 301KB)をご覧ください。

PDF文書をご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader® ダウンロードページ

プリント機能

項目 内容
形式 内蔵型
連続プリント速度注1 基本機能/コピー機能に準ずる
書き込み解像度 標準(ART EXドライバー) 標準:1200×2400 dpi
高画質:1200×2400 dpi
高精細注2 注3 :1200×1200 dpi
オプション(Adobe® PostScript® 3TMドライバー) 高速(標準):600×600 dpi
高画質:1200×2400 dpi
高精細注2 注3 :1200×1200 dpi
ページ記述言語 標準 ART EX
オプション Adobe® PostScript® 3TM
対応プロトコル Ethernet:TCP/IP(lpd、IPP、Port9100、WSD、BMLinkS®、ThinPrint®
対応OS注4 標準(ART EXドライバー) Windows® 10 (32ビット)
Windows® 10 (64ビット)
Windows® 8.1 (32ビット)
Windows® 8.1 (64ビット)
Windows® 8 (32ビット)
Windows® 8 (64ビット)
Windows® 7 (32ビット)
Windows® 7 (64ビット)
Windows Vista® (32ビット)
Windows Vista® (64ビット)
Windows Server® 2016 (64ビット)
Windows Server® 2012 R2 (64ビット)
Windows Server® 2012 (64ビット)
Windows Server® 2008 R2 (64ビット)
Windows Server® 2008 (32ビット)
Windows Server® 2008 (64ビット)
Windows Server® 2003 (32ビット)
Windows Server® 2003 (64ビット)
標準(Mac OS Xドライバー) macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
Mac OS X 10.7 Lion
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.5 Leopard
オプション(Adobe® PostScript® 3TMドライバー) Windows® 10 (32ビット)
Windows® 10 (64ビット)
Windows® 8.1 (32ビット)
Windows® 8.1 (64ビット)
Windows® 8 (32ビット)
Windows® 8 (64ビット)
Windows® 7 (32ビット)
Windows® 7 (64ビット)
Windows Vista® (32ビット)
Windows Vista® (64ビット)
Windows Server® 2016 (64ビット)
Windows Server® 2012 R2 (64ビット)
Windows Server® 2012 (64ビット)
Windows Server® 2008 R2 (64ビット)
Windows Server® 2008 (32ビット)
Windows Server® 2008 (64ビット)
Windows Server® 2003 (32ビット)
Windows Server® 2003 (64ビット)
macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
Mac OS X 10.7 Lion
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.5 Leopard
内蔵フォント 標準 アウトラインフォント(平成明朝体TM W3、平成角ゴシック体TM W5、欧文19書体)
オプション(Adobe® PostScript® 3TMキット) 平成2書体版:日本語2書体(平成明朝体TM W3、平成角ゴシック体TM W5)、欧文136書体
オプション(エミュレーションキット) ストロークフォント(日本語書体、欧文書体:HP-GL用)
欧文82書体、シンボル37セット
エミュレーション 標準 ART IV、ESC/P(VP-1000)、BMLinkS®、PDF、XPS、DocuWorks、TIFF、JPEG
オプション(エミュレーションキットまたはAdobe® PostScript® 3TMキット) PC-PR201H、HP-GL(HP7586B)、HP-GL2/RTL(HP Designjet 750C Plus)、PCL5 / PCL6
インターフェイス 標準 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T、USB2.0
  • 注記WSDは、Web Services on Devicesの略称です。
  • 注記XPSは、XML Paper Specificationの略称です。
  • 注記Linux® OSについては、PDFダイレクトプリントを用いたオプションとして、弊社ダウンロードページからのみ、無保証のソフトウェアとして日本語版を提供します。
  • 注1画質調整のため速度が低下することがあります。また、ドキュメントによっては、速度が低下する場合があります。
  • 注2細線や公図の出力には高精細をお勧めします。
  • 注3高精細モードの利用には、本体コントローラーソフトウェアのバージョンはバージョン1.1.6以降、ART EXプリンタードライバー/PostScript®ドライバーのバージョンは6.9.2以降が必要です。
  • 注4最新の対応OSについては、ダウンロードサービスをご覧ください。

スキャン機能(オプション)

項目 内容
形式 カラースキャナー
原稿サイズ 基本機能/コピー機能に準ずる
読み取り解像度 600×600 dpi、400×400 dpi、300×300 dpi、200×200 dpi
原稿読み取り速度注1 自動両面原稿送り装置 モノクロ:55枚/分、 カラー:55枚/分
[当社標準原稿(A4ヨコ、200 dpi)、親展ボックスまで]
インターフェイス 標準 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T
ボックス保存 対応プロトコル TCP/IP(WebDAV、HTTP)
出力フォーマット モノクロ2値:TIFF、DocuWorks文書注2 、PDF注2 、XPS注2
グレースケール:TIFF、JPEG注3 、DocuWorks文書注2 、PDF注2 、XPS注2
フルカラー:TIFF、JPEG、DocuWorks文書注2 、PDF注2 、XPS注2 、高圧縮DocuWorks文書注2 注4 、高圧縮PDF注2 注4 、高圧縮XPS注2 注4
ドライバー TWAINインターフェイス対応
ドライバー対応OS注5 Windows® 10 (32ビット)
Windows® 10 (64ビット)
Windows® 8.1 (32ビット)
Windows® 8.1 (64ビット)
Windows® 8 (32ビット)
Windows® 8 (64ビット)
Windows® 7 (32ビット)
Windows® 7 (64ビット)
Windows Vista® (32ビット)
Windows Vista® (64ビット)
Windows Server® 2012 R2 (64ビット)
Windows Server® 2012 (64ビット)
Windows Server® 2008 R2 (64ビット)
Windows Server® 2008 (32ビット)
Windows Server® 2008 (64ビット)
Windows Server® 2003 (32ビット)
Windows Server® 2003 (64ビット)
PC保存 対応プロトコル TCP/IP(SMB、FTP)
対応OS Windows® 10 (32ビット)
Windows® 10 (64ビット)
Windows® 8.1 (32ビット)
Windows® 8.1 (64ビット)
Windows® 8 (32ビット)
Windows® 8 (64ビット)
Windows® 7 (32ビット)
Windows® 7 (64ビット)
Windows Vista® (32ビット)
Windows Vista® (64ビット)
Windows Server® 2016 (64ビット)
Windows Server® 2012 R2 (64ビット)
Windows Server® 2012 (64ビット)
Windows Server® 2008 R2 (64ビット)
Windows Server® 2008 (32ビット)
Windows Server® 2008 (64ビット)
Windows Server® 2003 (32ビット)
Windows Server® 2003 (64ビット)
macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite注6
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
Mac OS X 10.7 Lion
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.5 Leopard
出力フォーマット モノクロ2値:TIFF、DocuWorks文書、PDF、XPS
グレースケール/フルカラー:TIFF、JPEG、DocuWorks文書、PDF、XPS、高圧縮DocuWorks文書注4 、高圧縮PDF注4 、高圧縮XPS注4
メール送信 対応プロトコル TCP/IP(SMTP)
出力フォーマット モノクロ2値:TIFF、DocuWorks文書、PDF、XPS
グレースケール/フルカラー:TIFF、JPEG、DocuWorks文書、PDF、XPS、高圧縮DocuWorks文書注4 、高圧縮PDF注4 、高圧縮XPS注4
  • 注記XPSは、XML Paper Specificationの略称です。
  • 注1原稿によって読み取り速度は異なります。
  • 注2CentreWare Internet Services取り出し時。
  • 注3ネットワークスキャナーユーティリティ3使用時。
  • 注4オプションの「イメージ圧縮キット」装着時。
  • 注5最新の対応OSについては、ダウンロードサービスをご覧ください。
  • 注6対応プロトコルはFTPのみです。

ファクス機能(オプション)

項目 内容
送信原稿サイズ 最大:A3、11×17"、長尺原稿可(最長:600 mm)
記録紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:A5
電送時間 2秒台注1
通信モード ITU-T G3
走査線密度 標準 8×3.85本/mm、200×100 dpi
高画質 8×7.7本/mm、200×200 dpi
超高画質(400 dpi) 16×15.4本/mm、400×400 dpi
超高画質(600 dpi) 600×600 dpi
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信速度 G3:33.6 / 31.2 / 28.8 / 26.4 / 24.0 / 21.6 / 19.2 / 16.8 / 14.4 / 12.0 / 9.6 / 7.2 / 4.8 / 2.4 kbps
適用回線 G3:加入電話回線、PBX、ファクシミリ通信網(PSTN)、最大 3ポート注2 (G3-3ポート)
  • 注1A4判700字程度の原稿を標準画質(8×3.85本/mm)、高速モード(28.8kbps以上:JBIG)送信時。画像情報のみの電送時間で、通信の制御時間は含まれていません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状況により異なります。
  • 注2接続可能な回線数は最大3回線。ポートとは通信可能なチャネル数。

ダイレクトファクス機能(オプション)

項目 内容
送信原稿サイズ A3、B4、A4
送信画質 ファクス機能の走査線密度に準ずる
通信速度 ファクス機能に準ずる
適用回線 ファクス機能に準ずる
対応OS注1 ART EXドライバー Windows® 10 (32ビット)
Windows® 10 (64ビット)
Windows® 8.1 (32ビット)
Windows® 8.1 (64ビット)
Windows® 8 (32ビット)
Windows® 8 (64ビット)
Windows® 7 (32ビット)
Windows® 7 (64ビット)
Windows Vista® (32ビット)
Windows Vista® (64ビット)
Windows Server® 2016 (64ビット)
Windows Server® 2012 R2 (64ビット)
Windows Server® 2012 (64ビット)
Windows Server® 2008 R2 (64ビット)
Windows Server® 2008 (32ビット)
Windows Server® 2008 (64ビット)
Windows Server® 2003 (32ビット)
Windows Server® 2003 (64ビット)
Mac OS Xドライバー macOS 10.12 Sierra
OS X 10.11 El Capitan
OS X 10.10 Yosemite
OS X 10.9 Mavericks
OS X 10.8 Mountain Lion
Mac OS X 10.7 Lion
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.5 Leopard

インターネットファクス機能(オプション)

項目 内容
送信原稿サイズ A3、B4、A4
走査線密度 ファクス機能に準ずる
出力フォーマット フォーマット:TIFF-FX、圧縮方式:MH、MMR、JBIG
プロファイル TIFF-S、TIFF-F、TIFF-J
対応プロトコル 送信:SMTP
受信:SMTP、POP3
インターフェイス 標準 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T

IPファクス(SIP)機能(オプション)

項目 内容
送信原稿サイズ ファクス機能に準ずる
走査線密度 ファクス機能に準ずる
対応プロトコル SIP、JT-T.38
符号化方式 ファクス機能に準ずる
インターフェイス 標準 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T

両面出力機能

項目 内容
自動両面可能用紙サイズ 基本機能/コピー機能に準ずる
用紙坪量 60~169 g/m2

自動両面原稿送り装置(オプション)

項目 内容
原稿送り装置の種類 自動両面原稿送り装置
原稿サイズ 最大:A3、11×17"
最小:A5 注1
用紙坪量 38~128 g/m2(両面時:50~128 g/m2
原稿積載枚数注2 110枚
原稿交換速度(A4片面) モノクロ:20枚/分
カラー:20枚/分
大きさ 幅540×奥行492×高さ95 mm
質量 6 kg
  • 注1非定形サイズの場合は、125×85 mm。
  • 注2当社P紙。

サイドトレイ(オプション)

項目 内容
用紙サイズ 基本機能/コピー機能に準ずる
用紙坪量 60~256 g/m2
トレイ容量注1 100枚
大きさ 幅353×奥行429×高さ198 mm
本体接続時の占有寸法注2 幅969×奥行659 mm
  • 注1当社P紙。
  • 注2本体+サイドトレイ、手差しトレイを最大に伸ばし、自動両面原稿送り装置ストッパーを開いた時。

フィニッシャーA1(オプション)

項目 内容
トレイ形式 ソート(オフセット可)/スタック(オフセット可)
用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:郵便はがき(日本郵便製)
用紙坪量 60~220 g/m2
トレイ容量注1 フィニッシャートレイ [ステープル無しの場合]
A4:500枚、B4:250枚、A3以上:200枚、ミックススタック注2 :250枚
[ステープルした場合]
30部
ステープル 最大ステープル枚数 A4:50枚(90 g/m2以下)、B4以上:30枚(90 g/m2以下)
ステープル用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
ステープル位置 1カ所
大きさ 幅559×奥行448×高さ246 mm
質量 12 kg
本体接続時の占有寸法注3 幅1036×奥行659 mm
  • 注1当社P紙。
  • 注2小さいサイズの上に大きいサイズの用紙が積載された場合。
  • 注3本体+フィニッシャーA1、延長トレイ引出し時、手差しトレイを最大に伸ばした時。

フィニッシャーB1(オプション)

項目 内容
トレイ形式 フィニッシャートレイ ソート(オフセット可)/スタック(オフセット可)
用紙サイズ注1 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
用紙坪量 60~220 g/m2
トレイ容量注2 [ステープル無しの場合]
A4:2000枚、B4以上:1000枚、ミックススタック注3 :300枚
[ステープルした場合]
A4:100部または1000枚注4 、B4以上:75部または750枚
[中とじ/折り目をつけた場合注5 ]
50部または600枚
[折り目をつけた場合注5 ]
500枚
ステープル 最大ステープル枚数 50枚(90 g/m2以下)
ステープル用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
ステープル位置 1カ所、2カ所
パンチ注6 パンチ数 2穴/ 4穴または2穴/ 3穴(US規格)
パンチ用紙サイズ A3、11×17"、B4、A4注7 、A4ヨコ、レター注7 、レターヨコ、B5ヨコ
用紙坪量 60~200 g/m2
中とじ/折り目注5 最大枚数 中とじ:15枚、折り目:5枚
用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:A4、レター
用紙坪量 中とじ: 64~80 g/m2、折り目: 64~105 g/m2
大きさ 幅657×奥行552×高さ1011 mm
中とじユニット装着時:幅657×奥行597×高さ1081 mm
質量 28 kg
中とじユニット装着時:37 kg
本体接続時の占有寸法注8 幅1573×奥行659 mm
中とじユニット装着時:幅1573×奥行670 mm
  • 注記オプションの「キャビネット付1トレイモジュール」または「3トレイモジュール」装着時のみ取り付け可能です。
  • 注1B5より小さいサイズはセンター部に排出されます。
  • 注2当社P紙。
  • 注3小さいサイズの上に大きいサイズの用紙が積載された場合。
  • 注42カ所打ちの場合は、75部または750枚になります。
  • 注5中とじ/折り目機能はオプションのフィニッシャーB1 中とじユニットが必要です。中とじ/折り目を指定した出力の後は、トレイより用紙を取り除かないと、次のジョブは出力されない場合があります。また、小さいサイズの上に中とじ/折り目を指定した出力の場合も、トレイより用紙を取り除かないと排出されない場合があります。
  • 注6パンチ機能はオプションのフィニッシャーB1 パンチユニット2/4穴またはフィニッシャーB1 パンチユニット2/3穴(US規格)が必要です。
  • 注73穴は使用できません。
  • 注8本体+フィニッシャーB1、延長トレイ引出し時、手差しトレイを最大に伸ばした時。

無線LANコンバーター(オプション)

項目 内容
有線LAN インターフェイス注1 RJ-45 1ポート
規格 Ethernet 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T
無線LAN 規格 IEEE 802.11a/b/g/n 2Tx2R (理論値300 Mbps)
伝送方式注2 IEEE 802.11a 5 GHz (変調方式:OFDM)
IEEE 802.11b 2.4 GHz (変調方式:DS-SS)
IEEE 802.11g 2.4 GHz (変調方式:OFDM)
IEEE 802.11n (変調方式:OFDM)
・MIMO (multiple-input and multiple-output)
・Aggregation機能のA-MPDUおよびA-MSDU
・HT20/HT40モード (ハイスループットモード)
認証/暗号方式注3 WPA2-PSK (AES)
WPA-PSK (AES / TKIP / AUTO)
WPA/WPA2-PSK Mixed (AES / AUTO)
Open (None / 64bit / 128bit)
Shared (64bit / 128bit)
WPA2-Enterprise (AES)
WPA-Enterprise (AES / TKIP / AUTO)
WPA/WPA2-Enterprise Mixed (AES / AUTO)
IEEE 802.1x (PEAP / EAP-TLS / EAP-TTLS / EAP-FAST / LEAP)
対応チャンネル注4 2.4 GHz帯:1~13 ch
5 GHz帯:36~64 ch、100~140 ch
アンテナ 内蔵2.4 GHz / 5 GHz デュアルバンド
電源 100~120 V、0.4 A、50/60 Hz共用(電源アダプター)
最大消費電力 3.75 W
大きさ 110.5×79.0×7.6 mm(本体のみ、突起物除く)
質量 130 g(本体のみ)
  • 注記Wi-Fi Direct®モードはWi-Fi Infrastructureモードと同時動作(コンカレントモード)可能。
  • 注記Wi-Fi Direct®モードで接続できる機器は最大4台。
  • 注1複合機のEthernetインターフェイスと無線LANコンバーター付属のLANケーブルで接続します。
  • 注2Wi-Fi Direct®モードはIEEE 802.11a/b/g/n、Wi-Fi AdhocモードはIEEE802.11b/g。
  • 注3Wi-Fi Direct®モードはWPA2-PSK (AES)、Wi-Fi AdhocモードはOpen (WEP)、Shared (WEP)。
  • 注4Wi-Fi Adhocモードは2.4 GHz帯のみ。

ご購入にあたっての注意事項

ご購入にあたって、商品購入前に確認いただきたい情報をご案内します。

記憶媒体(ハードディスク等)について

万一本体の記憶装置(ハードディスク等)に不具合が発生した場合、受信したデータ、蓄積されたデータ、設定登録されたデータ等が消失することがあります。データの消失による損害については、弊社は一切その責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

補修用性能部品の最低保有期間

補修用性能部品の最低保有期間は、機械本体製造中止後7年間です。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

他社の商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ