ホーム > 商品情報 > カラー複合機 > DocuCentre-V C7785/C6685/C5585 > 特長

DocuCentre-V C7785/C6685/C5585 特長

使いやすく、環境にやさしく

利便性を損なわず、省電力

複合機を「原稿読取り装置」「操作パネル」「コントローラー」「出力装置」の4つの機能に分類し、使用する機能に応じて使う部分だけ通電。利便性を損なわずに電力消費を抑えます。

使わない部分に通電せず電力をセーブ

電力をセーブ

部分的な通電制御を可能にする「スマート節電技術」を採用。スリープモードからの復帰時に複合機全体を通電することなく、新たに使用する機能だけを通電します。使わない部分に通電しないことで、オフィスの電力消費量を低減します。

騒音をカット

オフィスでは複合機の出力装置のファンの音や自動原稿送り装置がガチャガチャ動く音などが気になるものです。スリープモードからの節電復帰時は、使わない出力装置や原稿読み取り装置に通電しないことで、オフィスでの騒音も大幅にカットできます。

すぐに操作へ

従来、スリープモードからの復帰の際、出力装置のウォームアップを待って操作パネルを表示していました。スマート節電により、節電ボタンを押してから2秒以下で操作パネルが使用可能に。ウォームアップを待つことなく、すぐに操作できます。

原稿読み取り部の光源にパワーLEDを採用

「パワーLED」の採用により、キセノンランプと同等の明るさを1/4の電力で実現しました。CCDの感度アップと合わせて、電力を増やすことなく画質を維持したまま、スキャン速度を毎分100枚に向上。高画質と高速読み取りを両立しました。

EA-Ecoトナーで定着にかかる熱を抑制

従来よりも溶け始めの温度が低い素材成分を配合した「EA-Ecoトナー」を採用。定着にかかる消費電力を低減しながら、光沢感に優れた画質を提供します。また、トナー粒子内にワックスを内包し定着オイルを不要としたことで、印刷面への付箋の添付やメモ書きも可能です。

優れたTEC値

国際エネルギースター
さまざまな省エネ設計の実現により、TEC値注1 6.8 kWh注2 と優れた低消費電力化を達成しました。環境への配慮やコスト削減が求められる現代社会に適応した省エネ性を実現しています。
  • DocuCentre-V C5585: 6.8 kWh
  • DocuCentre-V C6685: 7.3 kWh
  • DocuCentre-V C7785: 7.7 kWh
  • 注1国際エネルギースタープログラムで定められた判定法による数値。
  • 注2DocuCentre-V C5585の場合。

エコマーク認定商品

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

公益財団法人日本環境協会認定のエコマーク商品です。

  • エコマーク商品
  • 省エネ・3R設計
  • 16155158

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ