ホーム > 商品情報 > カラープリンター > DocuPrint CM310 z/CM210 z(ドキュプリント シーエム310 ゼット/シーエム210 ゼット) > 特長

DocuPrint CM310 z/CM210 z 特長

Multi Function

コピー、スキャン、ファクス機能を装備して、ビジネスを多彩に支援。

Copy

自動原稿送り装置で、スムーズにコピー

原稿積載枚数最大50枚の自動原稿送り装置を標準搭載。スムーズなコピーワークが可能です。また、本などの厚みのある原稿をコピー/スキャンする場合は、スキャナー部の支点を持ち上げることで原稿の痛みを防ぎます。

本などの厚みのある原稿をコピー/スキャンする場合、スキャナー部の支点を持ち上げることで原稿の痛みを防ぐ

IDカードコピー

1ページ内にカードの表面と裏面を配置して出力できます。

IDカードコピーは、表面と裏面を1面に配置してプリント

Scan

1パス両面スキャン

原稿を1回通過させることで、原稿の表と裏のスキャンが可能です。カラー14ページ/分、モノクロ44ページ/分の高速スキャンが可能なほか、低消費電力化、読み取り装置の小型化、原稿を傷めないなどのメリットがあります。

原稿1回通過で表裏スキャン

Fax

スーパーG3モードに対応

ビジネスシーンで多用されているスーパーG3モードに対応。A4原稿を約3秒注1で高速電送します。

  • 注1A4サイズの700字程度の原稿を標準画質(8×3.85本/mm)、高速モード(28.8 kbps:JBIG)送信時。画像情報のみの伝送時間で、通信の制御時間は含まれていません。なお、実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状況により異なります。

ダイレクトファクス送信

作成したファイルをプリントするのと同じ手順で、PCから直接ファクス送信できます。ファクス文書をプリントしたり、ファクス機まで足を運ぶ必要がないので時間と資源のムダを省きます。

  • 注記Windows®用のドライバーのみの提供です。
  • 注記富士ゼロックスのMac用ドライバーであるダイレクトファクスドライバーは提供しませんが、Apple社の標準ダイレクトファクスドライバー(AirPrintダイレクトファクス)を用いて、ネットワーク/USB経由ともにダイレクトファクスドライバーのインストールなしに、プラグアンドプレイでMacからダイレクトファクスが可能です。(USB接続はデフォルトオフ)

ダイレクトファクス送信

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ