ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
メニューを省略する

DocuPrint 200

モノクロレーザープリンター「DocuPrint 200」は製造終了、および在庫完売につき、弊社での販売は終了しています。
但し、一部の取扱い店で販売している場合があります。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は製造を終了した2001年時点の情報です)

販売中のレーザープリンター商品の一覧はこちらをご覧ください。

機能/仕様

DocuPrint 200の主な仕様
項目 内容
形式 デスクトップタイプ
プリント方式 レーザーゼログラフィー
プリント速度*1 20枚/分(A4ヨコ)、12枚/分(B4タテ)、10枚/分(A3タテ)
ウォームアップ・タイム 19.5秒以内(電源投入時・20℃)
解像度 600dpi(出力解像度) 最高2400相当×600dpi(データ処理解像度)
給紙方法 自動給紙方法
用紙サイズ A3、B4、A4、B5、官製ハガキ*2、Letter、Legal、封筒*2 、ユーザー定義サイズ(A3~官製ハガキ)
像欠け幅:用紙の各端から4mm
用紙種類 給紙トレイ 普通紙(64g/m2)
手差しトレイ 普通紙/厚紙(91~135g/m2)、専用OHPシート、封筒*2 、 専用ラベル紙
給紙容量 標準 1段トレイ250枚、手差トレイ150枚
オプション カセットフィーダーA3/250枚、A4/500枚
250フィーダーA4/250枚
最大給紙容量:1,150枚(最大3段)
出力トレイ容量 250枚(フェイスダウン)
搭載フォント 日本語フォント:FXリョービ本明朝-L、FXリョービゴシック-B(MS明朝/ゴシック互換)、FXリョービP本明朝-L、FXリョービPゴシック-B(MS-P明朝/ゴシック互換) 欧文フォント:15書体
両面印刷機能 可能(オプションの両面印刷モジュール増設時)
PDL XPL
CPU 64bit RISC CPU(250MHz)
メモリー容量
標準 8MB(オプション増設により最大72MB)
オプション 32MB増設RAMモジュール
対応OS Windows® 95/98、Windows NT® 4.0
インターフェイス
標準 双方向パラレル(IEEE1284)準拠 (Compatible、Nibble、ECP)
オプション Ethernet 100BASE-TX、10BASE-T、(TCP/IP、IPX/SPX[NetWare])
使用電源 AC100V、50/60Hz共用
消費電力 最大:780W、パワーセーブ時:20W以下
機械の大きさ(本体) 幅460×奥行370×高さ340mm
機械の質量(本体) 18.5kg
*1 同一原稿連続プリント時。
*2 ハガキについては、紙質、サイズ等により使用できないものがあります。
ここまで本文

このページのトップへ