ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
メニューを省略する

DocuPrint 180 EPS

コンピュータープリンティング「DocuPrint 180 EPS」は販売を終了いたしました。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は販売を終了した2009年7月時点の情報です)

販売中のコンピュータープリンティング商品の一覧はこちらをご覧ください。

機能/仕様

本体(DocuPrint 180 EPS)
項目 内容
形式 コントローラー外付けタイプ
プリント方式 レーザー・ゼログラフィー方式
連続プリント速度 180ページ/分(片面、両面プリントとも。A4、レターサイズ)
片面プリント、両面プリント(自動切り換え可)
プリントジョブにより若干の変動があります。
解像度 600×2,400dpi相当
ページ記述言語 Adobe® PostScript® 3TM、PDF Ver.1.3 
対応プロトコル TCP/IP(FTP、Ipr)
対応OS Windows NT® 4.0/Windows® 2000/Windows® XP
サポート日本語処理
システム
「IBM」「富士通」「日立」「Shift-JIS」「EUC」「NEC」「UNISYS」の日本語処理システムをサポート
CPU UltraSPARC-IIs(450MHz)×2個
メモリー容量 512MB(128MB×4枚)
記憶装置 ハードディスク 72GB
光磁気ディスク 3.5型 記憶容量230/540MB
CD-ROM 32倍速
フロッピーディスク 3.5型 記憶容量1.44MB
磁気テープ 1/4型カートリッジ装置(QIC)
9トラック・オープンリール装置
(1600BPI/6250BPI)(オプション)
1/2型36トラック・カートリッジテープ装置
(IBM3490E規格)(オプション)
内蔵フォント LCDSフォント 明朝フォント、ゴシックフォント
英数カナ:EBCDIC、ASCII
漢字:各ホストメーカーのJIS第1水準、JIS第2水準、拡張文字
PostScript®
フォント
(オプション)
日本語12書体/CID-Keyed、欧文176書体
接続形態 チャネル接続、イーサネット接続
エミュレーション メインフレーム「IBM3211/4245、3800-1/2」、
「富士通 650D、6700/6715、6722/6724」、
「日立8276/8277」
インターフェイス 10BASE-T、100BASE-TX(自動切り替え)
用紙 種類

普通紙、長辺2/4穴、はがき用紙、両面見開きはがき用紙、ラベル紙等

サイズ レター、A3、A4、B4、B5(オプション)
紙厚 レター/A3:64~80g/m2、A4:64~200g/m2
B4:64~200g/m2、B5:64~200g/m2
給紙容量 7,700枚:
トレイ1(1,100枚)+トレイ2(600枚)
+トレイ3(3,000枚)+トレイ4(3,000枚)
オプションでミドルモジュール(3,000枚)2個まで追加可能。
出力容量 5,100枚:
大容量スタッカーA(2,500枚)+大容量スタッカーB(2,500枚)
+サンプルトレイ(100枚)
オプションでミドルモジュール(2,500枚)2台まで追加可能。

電源/最大消費電力

コントローラー部
(50Hz/60Hz共用)
AC100V 13.6A/単相413W
プリンター部
(50Hz/60Hz)
AC200V 50A 3相/10.5KW(50Hz)
AC200V 60A 単相/9.7KW(60Hz)
大きさ/質量 プリンター部:
標準構成時 幅385×奥行99×高さ157cm/1,305kg
3連構成時 幅467×奥行99×高さ157cm/1,535kg
(ミドルモジュール1台追加時)
4連構成時 幅549×奥行99×高さ157cm/1,765kg
(ミドルモジュール2台追加時)
9トラック磁気テープ装置(オプション):
幅59.6×奥行72.2×高さ97.0cm・121kg
キャビネット(オプション):
幅60.0×奥行72.2×高さ97.0cm(ディスプレイは除く)/
125kg(CMTは除く)
クライアント搭載ソフトウエア
項目 内容
Windows®
プリンタードライバー
Windows NT® 4.0/Windows® 2000/Windows® XP用 Microsoft®プリンタードライバー/PPD
Windows NT® 4.0用 Adobe PSTM 5.1.2Jカスタムドライバー/PPD
Windows NT® 4.0用 Adobe PSTM 5.1.2Jプリンタードライバー/PPD
ここまで本文

このページのトップへ