ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
メニューを省略する

CentreWare Flow Service(センターウエア フロー サービス)

入力サポートソフトウエア「CentreWare Flow Service(センターウエア フロー サービス)」は販売を終了いたしました。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は2005年7月時点の情報です。ただし、ダウンロードは必要に応じて更新していますのでご確認ください)

新バージョンの商品情報は「ApeosWare Flow Service」をご覧ください。

販売中のソフトウエア商品の一覧はこちらをご覧ください。

機能/仕様

取り込み元
項目 内容
ジョブフロー連携*1 ジョブフロー機能が利用できる複合機を使用する場合に、ジョブフローとルールの関連付けを行ないます。CentreWare Flow Serviceは、ジョブフローに従って処理された文書を受信し、ジョブとして処理します。
親展ボックス*2 複合機にある親展ボックスに保存されたファクス受信文書、スキャン文書を、CentreWare Flow Serviceに取り込みます。
フォルダー ローカルフォルダー、ネットワークコンピューターの共有フォルダー、ローカルの仮想ディレクトリー(FTP)に保存された文書を、CentreWare Flow Serviceに取り込みます。
*1 ジョブフローの確認、編集を行なうには、CentreWare EasyAdmin 2.1.0以上、ジョブフロー作成ツール 2.1.0以上、またはApeosWare JF Pool Service ジョブフロー作成ツール 1.0以上が必要です。
*2 ネットワークスキャナーユーティリティー2 Ver. 4.5.1が必要です。
加工方法
項目 内容
イメージ加工 文書のイメージを加工します。傾き補正、ノイズ除去、自動正立、回転、解像度変換、わく消し、白紙処理、文書分割ができます。
OCR*1 指定した範囲をOCR(自動文字認識)処理して、テキストデータに変換します。
文書名 文書名を設定します。文書名には、受信した日付や発信者IDなどの属性を使って名前を付けることができます。
フォーマット変換 文書フォーマットを変換します。フォーマットはDocuWorks文書*2/高圧縮DocuWorks文書*3、PDF/高圧縮PDF、JPEG、TIFF、TIFF/JPEG混在から選択できます。
*1 DocuWorks Ver. 4.1以上が必要(別売)、またDocuWorks 5.0(5.0.5以上)/DocuWorks 6.0を使用する場合は、使用するOCRソフトウエアによってOCR辞書または、メディアドライブ株式会社のWinReader PRO ver.9.0 for DocuWorks(別売)が必要です。
*2 DocuWorks Ver. 4.1以上が必要(別売)です。
*3 DocuWorks 6.0以上が必要(別売)です。
配信先
項目 内容
フォルダー保存 ローカルフォルダー、ネットワークコンピューターの共有フォルダー、FTPディレクトリーに文書を保存します。
メール送信(SMTP) SMTPを使用して、文書をメールに添付して送信します。
メール送信(MAPI) メールソフトウエアを使用して、文書をメールに添付して送信します。
アプリケーション連携 任意のアプリケーションを起動し、そのアプリケーションに文書を渡します。
プリンター出力 文書をプリンターへ出力します。
文書属性の対応表出力 表計算ソフトウエアでデータを管理するために、受付時刻、発信者名、送信先、ページ数といった文書に関する属性を、CSV形式のファイルに書き出します。
DocuShare連携* DocuShareサーバーに文書を格納します。
* DocuShare Ver.3.2Jおよび、CentreWare Flow Service-DocuShare 連携ライセンス Ver.1.0が必要です。
追加機能
項目 内容
文書名 文書名を設定します。文書名には、受信した日付や発信者IDなどの属性を使って名前を付けることができます。
配信条件 属性条件と時間条件を組み合わせて、配信する条件を設定します。どの条件にもあてはまらない場合の設定もできます。
配信フォーマット 文書フォーマットを変換します。フォーマットはDocuWorks文書*1/高圧縮DocuWorks文書*2、PDF/高圧縮PDF、JPEG、TIFF、TIFF/JPEG混在から選択できます。
通知メッセージ 指定したネットワーク上のコンピューターに、ポップアップメッセージを表示して通知します。
通知メール(SMTP) SMTPを使用して、通知メールを送信します。
通知メール(MAPI) メールソフトウエアを使用して、通知メールを送信します。
通知条件 文書数、ジョブ数、ジョブ受付開始後の時間を指定して、通知条件を設定します。上記の[通知メッセージ]、[通知メール(SMTP)]、[通知メール(MAPI)]機能に追加できます。
*1 DocuWorks Ver. 4.1以上が必要(別売)です。
*2 DocuWorks 6.0以上が必要(別売)です。
ここまで本文

このページのトップへ