ホーム > 商品情報 > ソフトウェア > DocuWorks 8 > DocuWorks 国内販売累計500万ライセンス達成

DocuWorks 国内販売累計500万ライセンス達成

DocuWorks 国内販売累計500万ライセンス達成 バナー

DocuWorks 8

DocuWorksのコンセプト:『紙の持つ価値を電子の世界に』

DocuWorks(ドキュワークス)は『紙の持つ価値を電子の世界に』というコンセプトのもと、誕生しました。

誕生以来、お客様の業務を紙から電子、個人での利用から組織での情報共有、業務課題解決のためのドキュメントポータルとして進化してきました。

DocuWorksはこの3つの特長によりコンセプトを実現しています。

DocuWorks 3つの要素 - 電子の机・共有と活用・可視化・効率化

DocuWorks とは

「電子の紙」、「電子の文房具」、「電子の机」。

DocuWorksは、アプリケーション、フォーマットの違いを超え、電子文書と紙文書をひとつに統合・管理することができるドキュメントハンドリング・ソフトウェアです。

DocuWorksとは

電子の机、共有と活用、可視化・効率化

ユーザー満足度85%

DocuWorksはこれら3つの特長により多くのお客様に支えられてきました。85%の導入ユーザーがその特長に満足と回答いただいています。 (2014年度 顧客満足度調査 当社調べ より)

商品について

商品情報

DocuWorks 8 を体験してみよう

体験版ダウンロード

働き方改革の実現に向けて

働き方改革に向けた最初の取り組みは、文書・情報共有基盤の再構築と考えます。

紙が電子に変わることにより個人の働き方が変わり、働き方改革へと繋がります。

文書・情報共有基盤の再構築、働き方改革、経営改革

お客様事例

お客様事例: アズワン株式会社

アズワン様は、中期経営計画に基づいてサポートセンターの業務効率向上に取り組まれていました。そのサポートセンターでは、顧客からのファクスがオフィスにあふれ、その対応にも時間がかかっていました。また、センターを管理する側でも、どのオペレーターがどのくらい忙しいのかを把握することが困難でした。

そこで富士ゼロックスは、「DocuWorks」を中心としたファクスのペーパーレス化をご提案。着信したファクスを電子化して、適切なオペレーターに振り分けるシステムを構築しました。導入後2カ月ではありますが、1カ月で10万枚の紙削減に成功。管理者側も、どのオペレーターがどのくらい稼働しているかが見えるようになりました。

富士ゼロックスでは、今後もアズワン様が取り組まれる全社的なペーパーレス化を支援し、お客様のお役に立てるよう、今後も懸命に取り組んでまいります。

アズワン株式会社 導入事例図

詳細を見る(お客様導入事例へ移動します)

DocuWorks の進化の歴史

DocuWorksは1996年12月「ドキュメントハンドリング・ソフトウェア」と呼ばれる初のソフトウェアとしてリリース、Ver.2 までは専用のクライアントソフトウェアとして小型複合機に同梱されていました。

1998年2月に、汎用パッケージソフトウェアとして Ver.3 をリリース。 DocuWorksは、お客様からいただいた声はもちろん、市場ニーズや動向、DocuWorksを通じて提供できる新しい価値や将来像をふまえたテーマを決め、そのテーマにそってバージョンアップを重ねてまいりました。

Ver.4、Ver.5では、紙文書をスキャンし、電子化することで、簡単に電子文書と束ねて保管・共有できる利便性がお客様に受けいられてきました。その後、Ver.6ではお客様からのご要望の多かった「PDF文書の作成」に対応しています。

Ver.7では「PDF文書の束ねばらし」によるPDF文書の取り扱いやすさの向上、大判2A0(長尺)対応による「大判図面管理」への対応、さらには「複合機の親展ボックス内文書の表示」や「ペーパレスファクス」に対応し、弊社複合機との連携機能を提供することで、業務利用での幅広いニーズに対応してきました。

最新版となるVer.8(商品名「DocuWorks 8」)では、「便利な機能(お仕事バー)」や「クリアフォルダー・封筒」といった新しい機能によって業務の可視化・業務プロセスの効率化を図っています。また「インデクシングを用いた高速検索」や「属性ビュー」により検索性の向上、「ご近所」機能などやDocuWorks トレイ 2連携、クラウド連携などでネットワークでの新たな文書コミュニケーションを強化しています。

DocuWorks 進化の歴史図

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

DocuWorksのご購入をご検討のお客様へ

ご購入について