ホーム > 商品情報 > ソフトウェア / クラウドサービス(複合機によるコミュニケーション支援) > スキャン翻訳サービス > 特長

スキャン翻訳®サービス 特長

スキャン翻訳サービスとは

富士ゼロックスの複合機やパソコンを通じて紙文書や電子文書を多言語に翻訳する「スキャン翻訳サービス」は、グローバル化が進む多くの企業でご活用いただいています。
コミュニケーションの支援はもちろん、ビジネスを効率化するツールとして活躍します。

複合機が異なる母国語を持つ人同士のコミュニケーションの入り口に

スキャン翻訳サービスは、複合機やパソコンからインターネットを通じて利用するクラウド型の翻訳サービスです。

本サービスを利用することで、複合機で文書をコピーするように紙文書をスキャンし、同じレイアウトのままの翻訳文書を作成できます。また、パソコンからも電子文書を同様に翻訳できます。

本サービスは、紙文書のレイアウトのまま翻訳されるため見やすく翻訳結果を得られ、短時間で内容を把握できます。

複合機が異なる母国語を持つ人同士のコミュニケーションの入り口に

  • 大量の外国語文書…どうすればいい?
    翻訳しながら外国語文書を読み進めるのはとても大変。欲しい情報はどれか、概要を把握するためだけで時間がかかり、他の業務が滞っている。

スピーディーな翻訳で業務を効率化

スキャン翻訳サービスなら、複合機でもパソコンでも、外国語文書を一括翻訳できます。翻訳にかけていた時間を短縮して、本当に必要な作業に時間を使えます。

  • 海外拠点とのやりとり…どうすればいい?
    各国支店からの資料を見ながら、多国籍で行われる会議。同じ文書で情報共有しながら議論したい。

かんたんに多言語の文書を作成

スキャン翻訳サービスは8ヶ国の言語に対応しています。手軽に多言語翻訳ができるので、資料作成はもちろん会議にも活躍。母国語で読めれば意思決定がスムーズです。

コピーのような手軽さで翻訳を支援

複合機ではコピーを取るような感覚で翻訳することができ、パソコンのWebブラウザーからも翻訳することができます。1ページ約1分注1 で翻訳が完了。翻訳中は別の作業も可能なので、時間のロスは一切発生しません。

紙文書を翻訳したい

原稿を複合機でスキャンするだけで、レイアウトはそのままに外国語文書を日本語文書に翻訳。注2 翻訳結果は複合機またWebブラウザーから取得できます。

紙文書を翻訳したい

電子文書を翻訳したい

原稿をWebブラウザーからアップロードすれば、原稿と同じファイル形式で出力されます。翻訳結果は、翻訳完了通知メールに記載のダウンロードURLなどから取得できます。

電子文書を翻訳したい

翻訳できる文書形式は以下の通りです。

  • DocuWorks文書注3
  • PDF文書
  • Microsoft® Word文書注4
  • Microsoft® PowerPoint®文書注4
  • 注1文書量・ネットワークの状況により、時間がかかる場合がございます。
  • 注2複合機からの翻訳では、タイ語の文書は翻訳できません。
  • 注3タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語の翻訳はできません。
  • 注4Microsoft® Word文書およびMicrosoft® PowerPoint®文書では、翻訳結果の文をルビのように併記するルビ風翻訳には対応しません。(置換翻訳のみ対応。)

原稿のレイアウトが維持できる

デザインや写真、図などが記載されている紙を複合機にてスキャンすれば、文字以外の部分は全く同じ状態で文字だけを翻訳します。また、原文は残しつつ、翻訳結果の文をルビのように表記したり、日・英では単語翻訳をルビとして併記することも可能です。

原稿のレイアウトが維持できる

翻訳結果は3種類から選べる

3つの方法で翻訳できるので、母国語が違っても同じ文書で情報共有できます。

  • 置き換え翻訳
    原文を翻訳言語にそっくり置き換えます。
  • ルビ風翻訳
    原文の上に、訳文をルビ文字のように配置します。
  • 単語訳
    原文の単語の上に、単語訳をルビ文字のように配置します。(日・英のみ対応)

翻訳結果は3種類から選べる

サポート言語が充実(日・英・中・韓・タイ・ベトナム・インドネシア・マレー)

日英タイの3ヶ国語を中心に、中国語・韓国語・ベトナム語・インドネシア語、マレー語の翻訳が相互にできます。日・英では専門用語の辞書やご自身で単語登録する機能を活用することで翻訳精度がアップします。

サポート言語が充実

  • 注記タイ語から日/英への翻訳には制限があります。詳細は、おもな仕様と機能ページの「原稿・翻訳言語」をご覧ください。
  • 注記本サービスは機械翻訳サービスですので、的確な翻訳結果を得られない場合がございます。日⇔英に関しては、本サービスに単語登録(ユーザー辞書)をすることで翻訳精度を向上させることができます。

多彩な連携で、もっと使いやすく

「DocuWorks Desk注1 注2 」と連携すれば、ドラッグ&ドロップで簡単に翻訳することができます。更に、クラウドサービス「Working Folder注3 」上の共有文書をダイレクトに翻訳、格納でき、翻訳結果をクラウド上で共有できます。

DocuWorks連携

DocuWorks Deskに表示される「スキャン翻訳サービス」の「翻訳依頼」フォルダーに翻訳したいファイルをドラッグ&ドロップすることで、翻訳指示を出すことができます。注4

DocuWorksとの連携

Working Folder連携

クラウドサービス「Working Folder」上の共有文書をダイレクトに翻訳することができます。

Working Folderとの連携

  • 注1DocuWorksは別売りソフトウェアです。DocuWorksについては、「DocuWorks 8」の商品情報ページをご覧ください。
  • 注2連携には、DocuWorks 連携フォルダ for スキャン翻訳サービスが必要です。ソフトウェアダウンロードからダウンロードできます。
  • 注3富士ゼロックスが提供するクラウドサービス。別途、サービス契約が必要です。「Working Folder」については、Working Folderの商品情報ページをご覧ください。
  • 注4タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語の翻訳はできません。

翻訳結果のダウンロード/プリント出力

翻訳の結果を原稿と同じ形式の電子文書としてパソコン上にダウンロードすることができます。また、翻訳結果を複合機から呼び出してプリントすることも可能です。

翻訳結果のダウンロード

ユーザー辞書の編集

翻訳時に利用するユーザー辞書の登録を行うことができます。このユーザー辞書登録により翻訳精度を上げることが可能です。

ユーザー辞書の編集

  • 注記ユーザー辞書は、日本語から英語、英語から日本語への翻訳時のみです。

サービスの利用管理

お客様の管理者ユーザーは、以下の操作をWebブラウザー上で行うことができます。

  • ユーザーの登録/削除
  • 管理者権限の付与/削除
  • グループの登録/削除
  • サービスの利用状況集計
  • 翻訳結果の自動削除期間の変更
  • 管理者へのメール通知設定

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ