ホーム > ソリューション > データ通信サービス モバイルLTE > IP内線サービス(オプション)

データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービス(オプション)

スマートフォンで始める新世代ビジネスホン「データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービス」

サービス紹介

「データ通信サービス」のオプションとして提供する「データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービスは、スマートフォン、クラウド、データ通信を活用して実現する次世代ビジネスフォンサービスです。

外出先や在宅勤務といったテレワーク環境でも、オフィスに在席しているように内線通話・外線通話が可能です。場所にとらわれない働き方変革の実現や、在宅勤務精度の推進、全国にちらばるメンバーともスムーズに内線網が構築できます。

サービス特徴

「データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービス」は、これまでオフィス内に設置していた主装置(PBX)をクラウドで提供し、一斉鳴動、内線転送、パーク保留といったビジネスフォンに必要な機能を実現しています。

オフィスに転送ゲートウエイと呼ばれる専用機器を設置することで、今オフィスでお使いの電話番号からお取引先様との発着信を行うことが可能で、電話番号変更などが必要ありません。

また、内線通話区間はすべてインターネットのIP電話技術を使用するので、通話時間に応じた通話料金はかかりません。

データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービスをご利用いただくには、別途推奨する光アクセス回線サービスの敷設、光IP電話サービスの対応プランへの加入、対応するスマートフォンおよび関連するネットワーク機器の導入が必要となります。

主な特徴

便利機能

「データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービス」は、通話機能だけでなく契約者(企業内)に限定したメッセージ機能、全員で共有したい内線番号や取引先の連絡先などをクラウドで一元管理し、スマートフォンから参照できるWeb電話帳機能を搭載しているので、さまざまなビジネスシーンで活用することが可能です!

メッセージ機能

企業内(契約内)メンバーとのテキストメッセージをリアルタイムにやり取りができます。グループでのメッセージ送受信も可能です。

共有Web電話帳機能

ビジネス用の連絡先情報をクラウドで管理し、共有できる機能です。連絡先や発着信履歴など顧客情報を端末に残さず利用が可能です。

データ通信サービス モバイルLTE IP内線サービスのおもな機能

機能 概要
基本機能 内線基本機 内線サーバー配下で動作する内線番号を提供し、グループ内の内線通話を可能とする
外線接続機 内線と外線サービスを接続し、外線通話を可能とする
発番号は外線接続した番号とする
PBX
機能
グループ
着信機能
順次代表着信 グルーピングした内線番号にたいして、応答可能な内線を順次選択して着信させる
一斉代表着信 代表番号着信時に代表グループ内の全番号を呼び出す
コールピックアップ 内線グループ内で呼出し中の呼を自端末でピックアップする
転送機能 都度指定型 保留転送 接続(通話)中の呼を保留し、指定先へ転送する
ブラインド転送 接続(通話)中の呼を保留せず、指定先へ転送する
事前指定型 無応答転送 応答しない端末に対しての呼を、指定先へ転送
話中転送 着信先がビジーの場合、指定先へ転送
無条件転送 予め指定した着信先へ無条件で転送
圏外転送 サーバーで端末の認証状態が確認できない場合に、指定先へ転送
シングルナンバーリーチ機能 1つの内線番号への着信時に複数の端末を鳴動させ一定時間経過し、応答しない場合、自動的に留守番電話へ接続
留守番録音 不在時の留守電録音やグループ内の伝言録音を可能とする機能
番号管理/制御機能ガイダンス 発信規制 番号単位発信規制(ブラックリスト/内線番号単位)
テストコール機能 端末から特番ダイヤルすることにより、内線サーバーからガイダンスを流す
その
他機能
Web設定機能 Webによりお客様自身で、各種設定を行える機能を提供する
通話ログ確認機能 Web設定機能上で、内線サーバーで呼処理した通話のログを確認できる機能
トラフィック確認機能 Web設定機能上で、利用チャネル数を確認できる機能
社内電話帳共有機能 電話帳をクラウドで一元管理し、電話機から参照することができる(電話機本体の電話帳とは区別して管理できる)
メッセージ機能 同一契約内の内線ID同士で、簡易メッセージの送受信ができる(電話機本体にデータは残さない)

「データ通信サービス モバイルLTE」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

「データ通信サービス モバイルLTE」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ