ホーム > ソリューション > スキャン翻訳サービスで始める意思決定の迅速化

スキャン翻訳サービスで始める意思決定の迅速化

課題

経済・文化両面でのグローバル化が進み、母国語が異なるビジネスパーソンと円滑にコミュニケーションする機会が増えています。また、そのコミュニケーションに求められるスピードは増しています。このようなニーズに応えるため、既にインターネット上では、他言語の文書を機械的に翻訳するサービスが数多く提供されています。ところが、印刷物やテキスト情報でない文書などは、その都度キーボードで入力しなくてはならず、韓国語や中国語などは、キーボード入力自体が容易ではありません。

解決の方法

短時間で翻訳可能なスキャン翻訳サービスを用いて、会議直前・会議中でも必要な書類を翻訳することで、意思決定の迅速化、理解の深化を図れます。

もし、会議に日本人、アメリカ人、中国人が参加した場合でも。日本語の文書を英語と中国語に翻訳して配布すれば、良好な意思疎通を図ることができます。

効果

スキャン翻訳サービスは電子文書のみならず、本や配布物などの印刷物になった文字情報すべてが対象となります。

海外拠点との資料のやり取り、多国籍で行われる会議…外国語に触れる機会がますます増え続ける中で、翻訳機能によって意思決定の迅速化を実現します。

商品構成

コピーのような手軽さで翻訳を支援するクラウドサービス「スキャン翻訳サービス」

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ