ホーム > ソリューション > お客様導入事例 > 流通・サービス > 株式会社アラジンイデア様

お客様導入事例:印刷市場向けソリューション [株式会社アラジンイデア様] より高度な品質管理を行うべく新開発のクラウドサービス商品Remote Color Management Serviceを導入 《色》出力の安定化とともに調整工数を1/10に圧縮

お客様導入事例 株式会社アラジンイデア様

経営課題:生産体制強化とともに、より高度な品質管理が必要に

デジタル技術を駆使した多品種・小ロットの印刷と、それに付随する複雑な発送等の業務を請け負うアラジンイデア様。業務拡大に伴い生産力を強化する中、機械により微妙に色の差異が生じるという課題が顕在化しました。そこでより高度な品質管理を行うため、富士ゼロックスに相談しました。

取り組み内容:複数台で忠実な《色》を再現するとともに、工数削減も

デジタル印刷機複数台の色管理を行う新開発のクラウドサービス商品「 Remote Color Management Service 」を導入。これまで属人的になりがちであった色の管理・調整を、多くのオペレーター様が安心して行えるようになりました。これにより全機種での安定した出力を実現するとともに、色調整における工数削減にも成功しています。

将来展望:全社でより高いレベルを目指し、その価値を打ち出す

Remote Color Management Service を活用することで、安定した色出力が可能となりました。これを機にアラジンイデア様では、一人一人が品質管理の意識を高く持つよう促したいと考えています。そして、この安定品質という価値を営業力強化につなげていくことも検討しています。

サービス概要:新体制でお客様にソリューションを提供

富士ゼロックスでは2017年度から営業・SE・開発など様々な職種の社員が同じ事業部に集結し、お客様対応力を強化しました。 今回、色に関するご相談を頂いたアラジンイデア様に、新しく販売開始した Remote Color Management Service の導入を進めました。Remote Color Management Service はデジタル印刷機の日常作業・管理を効率化するクラウドサービス商品です。各デジタル印刷機の色を高いレベルで近似させることができるようになり、業務効率が向上しています。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ