ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 アトラス総合事務所様

会計士や税理士など複数の「士業」が連携したサービス提供を、顧客情報を共有する仕組みで支援。アトラス総合事務所様

経営課題:複数の専門家が連携したサービスの実現には、情報共有が不可欠に

経営課題個人・法人の顧客に対して税務、労務、登記、法律など、総合サービスの提供を進めるアトラス総合事務所様(以下敬称略)では、さまざまな相談に組織的に対応して顧客の満足度を高めるため、事務所内の異なる分野の専門家同士の情報共有を課題にしていました。また、増えつづける紙文書についても、見過ごせない問題として捉えていました。

取り組み内容:紙文書の電子化を起点に、スムーズな情報フローを構築

取り組み内容富士ゼロックスのデジタル複合機ApeosPort(アペオスポート)とドキュメント・ハンドリング・ソフトウエアDocuWorks(ドキュワークス)を中心とするシステムを導入。ファクス受信文書をサーバー内にある担当者別のフォルダに自動配信し、各メンバーが自席からすぐアクセスできる環境を構築しました。また、ペーパーレスファクスおよび過去の文書の電子化を進めた結果、キャビネットの半分以上を空にするなど、紙文書の削減も推進しました。

将来展望:社員の活用スキルを高め、ITに先進したイメージづくりでさらなる差別化へ

将来展望セキュア・ネットワーク・アウトソーシングサービスbeatも導入。社外から事務所のグループウエアに直接アクセスできるようにするなど、セキュアな情報流通環境を整えました。今後は、他の事務所との差別化を図るためにも、情報資産の活用をさらに推進すべく、システムの充実や教育に注力したいと考えています。

サービス概要:ペーパーレスファクス&リモートアクセスソリューション

ApeosPortとApeosWare Flow Service、そしてDocuWorksの組み合わせにより、ファクス受信文書を紙で出力することなく、担当者別のフォルダに配信。紙の削減を図りながら情報の電子化を促進しました。また、beatを採用し、外出先からモバイルで事務所のサーバーにインターネット経由でセキュアにアクセスできる環境を構築しました。

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

このページのトップへ