ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 北國銀行様

相続事務のセンター集中化を実現するソリューションの導入により営業店の事務効率と顧客満足度の向上を実現 北國銀行 様|お客様導入事例 相続・差押事務の支援

経営課題:相続事務を集中化させるとともに、業務効率化に向けてシステムを導入

北國銀行様(以下敬称略)では、顧客から相続の相談件数が増加傾向にある一方、複雑な相続事務に対応できる行員が減少していました。そこで、トラブルの発生リスクを削減するため、相続事務を事務センターで集中して対応することを決断。画面の設計がシンプルで誰でも使いやすそうな「相続事務ナビゲーションシステム」と「差押事務ナビゲーションシステム」を導入しました。

取り組み内容:相続事務にかかる時間を短縮し、営業店の事務効率と顧客満足度を向上

「相続事務ナビゲーションシステム」の導入により、相続人の特定と謄本の連続性がすぐに分かるようになり、これまで営業店の行員が謄本を熟読していた時間が、大幅に短縮できました。営業店の行員を対象としたアンケートでは、1件あたり約30分の時間短縮を実感しているとの結果が得られました。また、円滑な事務の実現により、相続で来店されたお客様の満足度向上も図れています。

将来展望:今後も営業店で行っているさまざまな事務を集中化・システム化する方針

従来、役席専管業務であった厄介な事務をセンター集中化することが可能となりました。営業店行員の積極的なセンター現場研修の参加により、現場のノウハウ喪失が防止できています。今後も、営業店で行っているさまざまな事務の集中化・システム化を進めていく方針です。富士ゼロックスには引き続き、有効なソリューションのご提案を期待しています。

サービス概要:お客様との連携により、柔軟に対応できるシステムの構築に成功

北國銀行様との密な連携により、業務の分担に柔軟な対応ができる「相続・差押システム」が構築できました。また、北國銀行の総合事務部を中心とする皆様に、必要機能の絞り込みと汎用化の整理にご協力いただいたおかげで、短期間でのプロジェクト進行が可能になりました。

※事例内容は2012年2月時点の情報です。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ