ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 千葉県市原市役所様

ICカードを活用したシステムで、職員の作業効率を落とさずに紙文書のセキュリティを強化。 千葉県市原市役所様

経営課題:紙文書のセキュリティを強化し、事務作業を効率化できる出力環境が必要

千葉県市原市役所様(以下敬称略)では、経常的な経費を削減しつつ効率的な行財政運営を実施しています。その一環として出力環境を見直して、紙文書のセキュリティを強化しつつ、書類の出力に伴う事務作業の効率化、コスト削減がはかれる仕組みを検討することになりました。

取り組み内容:ICカードを活用したシステムで、セキュリティ強化と作業効率化を両立

紙文書の放置や取り忘れを起因とした情報漏えいのリスクを回避するため、ICカードを活用した認証プリントシステムを導入。指示した本人だけが書類を出力できる仕組みを構築し、紙文書のセキュリティを強化するとともに、混雑時には出力先を自分で選択できるようになり、作業効率が向上しました。

将来展望:さらなる効果を得るため、複合機を順次増設

今回のICカード認証プリントシステムの導入により、セキュリティ向上だけではなく本当に必要な書類の出力のみに抑えることができるようになりました。これによりコストの大幅な削減が見込まれており今後も複合機を順次増設し、より一層セキュリティ強化や作業効率化が進められていく予定です。

サービス概要:紙文書による情報漏えいを抑止する、ICカード認証プリントシステム

複合機とICカード認証プリントシステムの連携によって、紙文書の放置や取り違えによる情報漏えいを抑止することができます。利用者の利便性を低下させずに、紙文書のセキュリティを強化させることが可能になります。

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

このページのトップへ