ホーム > ソリューション > お客様導入事例 > 公共 >品川区役所様

お客様導入事例:[品川区役所様]紙のような感覚で扱える電子文書 DocuWorksによる効率化がより質の高い行政サービスを後押し

お客様導入事例 品川区役所様

業務課題:スピード化のため電子決裁をシステム化するも煩雑になった面も

意思決定のスピードを上げるため電子化を進めていた品川区役所では、2003年より文書管理システム(電子決裁システム)を導入。しかしそのシステムに添付する文書ファイルがWord、Excel、PowerPointなど様々な形式で作成されていることから、処理が煩雑になるという側面がありました。

詳細を見る

取り組み内容:富士ゼロックスの複合機と「出前研修」で利便性を実感

富士ゼロックスの新しい複合機を全庁に導入したこと、情報推進課が実務に則した「出前研修」を展開したことで、DocuWorksの活用が大きく進みました。これにより事務仕事に追われるワークスタイルから、よりよい行政サービスを追求する姿へと変わる職場が増えています。

詳細を見る

将来展望:会議もペーパーレス化を進め、新たな形へ

多くの職場でDocuWorksの活用が進んできた品川区では、会議の資料を電子化しようと試みています。ペーパーレス化が進むと同時に、資料作成の労力や無駄が大幅に削減できると見られます。

詳細を見る

サービス概要:ポータルサイトでより効果的な活用へ情報提供を

DocuWorksでの業務効率化をさらにサポートすべく、富士ゼロックスは品川区向けのポータルサイトを開設します。情報推進課による「出前研修」のように、実務での活用法をご紹介するなど、有用な情報をご提供していく考えです。

詳細を見る

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ