ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 株式会社ソディックDAC様

技術認定の取得により色管理の高い知識を獲得でき品質に還元できる体制を実現 株式会社ソディックDAC 様|お客様導入事例 印刷市場向けソリューション

経営課題:出力環境の違いによる色のバラツキが、コスト増や仕事の流出を招いていた

福井県坂井市に拠点を置き、親会社である工作機械・産業機器メーカーである株式会社ソディックが提供する取扱説明書の制作を行ってきた株式会社ソディックDAC様(以下、敬称略)。出力環境の違いが色表現のバラツキを生み、顧客とのやり取りを増やしていました。そうした顧客とのやり取りを減らすため、見た目ではなく数値で色を管理する「カラーマネジメントシステム」を、いち早く導入しました。

取り組み内容:技術認定の資格取得により、制作物の色表現に自信が持てるようになった

「カラーマネジメントシステム」を社内外に浸透させるため、富士ゼロックスの技術認定制度「Fuji Xerox Color Management Basic/Professional」を活用することにしました。現在は4人の社員が資格を取得したことで、制作物における色表現に自信が持てるようになりました。また、顧客とのやり取りにかかっていた時間や労力も削減できました。

将来展望:有資格者の高い知識を活かして、制作物の品質を維持

有資格者の高い知識を活かし、制作物に厳しい出荷基準を設けて、品質を高い水準で維持しています。また、今後は富士ゼロックスの技術認定制度を、社内教育の柱にしていくことで、カラーマネジメントの重要性を浸透させ、会社全体のスキルアップをはかる方針です。

サービス概要:技術認定を取得し、オンデマンド印刷機を高いクオリティーで運用

ソディックDAC様には、6年前から富士ゼロックスのSEがプロファイル作成やカラーマネジメントによる運用手法を提供しており、このたび社内の人材育成プログラムとして、技術認定制度を提案いたしました。現在、認定者の方々が調整されたColor 1000 Pressは、6年前とは比べ物にならない、高いクオリティーで運用されています。

※事例内容は2012年12月時点の情報です。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ