ホーム > ソリューション > お客様導入事例 > 金融 > SOMPOシステムズ株式会社様

お客様導入事例:HAYST法®ツールを活用したソフトウェア品質向上支援ソリューション[SOMPOシステムズ株式会社様]複雑な構成のソフトウェア そのテスト品質を高く保ちつつ 大幅な工数削減を果たし 安定的かつ効率的な開発環境に

お客様導入事例 SOMPOシステムズ株式会社様

経営課題:複雑なソフトウェアのテスト品質を保ちつつ効率化を検討

国内外で保険業務を展開する損害保険ジャパン日本興亜様。そのシステム部門として日々ソフトウェア開発・運用を手がけるSOMPOシステムズ様では、お客様への確実なサービス提供を支えるための膨大なテストを効率化できないかと考えました。そこで、富士ゼロックスが独自に確立したHAYST法®に着目。速やかに導入を進めることとなりました。

詳細を見る

取り組み内容:工数を半分以下に抑えながら、定性的な品質管理を実現

効率化を目的とし、HAYST法®により従来比42%の工数削減を達成したSOMPOシステムズ様。しかし、もうひとつ大きな導入メリットを得たといいます。テストケースの網羅率を示すことができるため、品質の安定化につながったのです。

詳細を見る

将来展望:全社での導入促進と、海外展開をも視野に

HAYST法®を導入したeマーケティンググループは、その効果を実感。全社での導入を促進するため、社内フォーラム開催や説明動画の作成といった取り組みを進めています。そして、ツールの英語版リリースを機に海外拠点での導入も促したいと意欲を示しています。

詳細を見る

サービス概要:導入コンサルティングで確実な品質向上と効率化を実現

SOMPOシステムズ様での導入にあたっては、テスト設計ツール(MatrixTester)とともにコンサルティングサービスをご提供。HAYST法®の考え方を理解していただくことで、確実な効果を得ていただくことができます。

詳細を見る

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ