ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 東京大学情報基盤センター様

時間・場所を問わない出力環境、交通系電子マネーでの決済など利便性の高いサービスを実現 東京大学情報基盤センター様|お客様導入事例 オンデマンドプリントによる出力環境の最適化

経営課題:教育用計算機システムの更新で、コスト削減とサービス向上を計画

学生や教職員が授業などで利用する教育用計算機システムの、企画・立案・構築および運用などを行っている東京大学情報基盤センター 情報メディア教育部門様(以下敬称略)。システムの更新に伴い、プリント環境の適正化による印刷機器台数の削減と、決済手段の充実や学外でも出力可能な環境構築によるサービスの向上を目指しました。

取り組み内容:場所・時間を選ばない出力環境や交通系電子マネーでの決済などを実現

オンデマンド・ネットプリントシステムにより、全国のセブン-イレブン店舗での出力が可能になるなど、場所・時間を選ばない出力環境を実現しました。また、交通系電子マネーでの決済や、オンデマンド端末によるUSBメモリー内のMicrosoft Officeファイルのプレビューや直接印刷にも対応できるようになり、利便性を高めることができました。

将来展望:今後も新技術や利用者の動向を見据えて、適切な環境構築を続ける方針

東京大学情報基盤センター 情報メディア教育部門では、これからも新技術や利用動向を的確に捉え、最適な教育用プリント環境を提供していきます。

サービス概要:オンデマンド・ネットプリントシステムで、時間・場所を問わない出力環境を実現

「普段と変わらない操作で、学外や学内の複合機から、利用者が任意の場所で印刷できる環境の構築」というお客様のご要望を受け、オンデマンド・ネットプリントシステムを中心とした、時間・場所を問わない快適な出力環境を実現しました。

※事例内容は2012年9月時点の情報です。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ