ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

お客様導入事例 東洋紙業株式会社様

超高速インクジェットカラープリンターにより需要が急増するデータプリントに対応顧客の多彩な要望に柔軟に対応できる体制を強化 東洋紙業株式会社 様|お客様導入事例 印刷市場向けソリューション

経営課題:データ印字をカラーの可変印刷にする提供価値で新市場を開拓

東洋紙業株式会社様(以下敬称略)では、チラシやパンフレットなどの商業印刷と個人個人で印刷内容を変えるデータプリントの両方に対応してきました。とりわけ付加価値が可視化しやすく、需要も伸びているカラーのデータプリントに着目。これまで以上に高速なデータプリントを実現できるプリンターの導入を検討していました。

取り組み内容:効率よく高速に出力できる機能を活かし、顧客の多彩な要望に対応

毎分2,624ページという超高速プリントを実現する富士ゼロックスのカラーインクジェットプリンター「2800 Inkjet Color Continuous Feed Printing System」を導入。迅速で効率的な印刷が可能になったことと、開発部隊を備えた対応力により、顧客の多様な要望に応えられる体制を構築できました。

将来展望:将来展望:処理能力の増大と共に、既存プリンターを整理し、管理コストの削減にも期待

処理性能の高いプリンターの導入により、現在30台にのぼるデータプリント用のプリンターを整理し、管理と運用コストを圧縮する予定です。また、富士ゼロックスとの、お互いの強みを活かした協業も、継続して進めていく予定です。

サービス概要:印刷市場向け、超高速インクジェットカラープリンター

利用明細書、請求書など、個人のお客様に対して個別に発行するバリアブル印刷を、超高速で処理可能なインクジェットカラープリンターをご採用いただきました。

※事例内容は2011年9月時点の情報です。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ