ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

サービス紹介

21世紀は「知識」の時代

KDI(Knowledge Dynamics Initiative)は、知識経営度の可視化と診断を行なうService A、ベンチマーキングとKMのスタートアップを支援するService B、ナレッジコミュニティと知識創造環境構築のお手伝いをするService C、という3つのサービスを中心に、真のナレッジマネジメントを実現し、企業が知識経営へと転換するための様々なリサーチ・コンサルティング・サービスを 提供しています。

Service A:ナレッジアセスメント

K-Assessment

活力ある「個」とダイナミックな「場」に着眼し、企業価値の源泉となる「知識」を、いかに組織的に生み出しているか、その能力を診断、企業・組織を知識の観点で捉え直し、その強み・弱みの特徴を可視化するアセスメントプログラム。

Service B:ナレッジベンチマーキング

K-Benchmarking

APQC(米国生産性品質センター)のコンソーシアム・ベンチマーキングの手法を用いて、最先端の取り組みを行なっている知識経営の実践企業を実際に訪問 し、ナレッジリーダーとの直接対話とデータ分析を通して、コア能力を発見し、自社の知識戦略への適用を考えるプログラム。

Service B+ : ナレッジイニシアティブサポート

K-Initiative Support

APQC(米国生産性品質センター)の、企業変革を成功に導く方法論(5Stage)を用いて、企業の現状課題把握から変革シナリオの策定、パイロット活動のデザインを経て、変革活動の拡大展開と制度化までを支援するプログラム。

Service C :ナレッジコミュニティデザイン

K-Community Design

継続的にイノベーションを生み出す組織能力を構築するために、目に見えないナレッジ・プロセスを可視化し、関係部門の管理者・社員を巻き込んでの、新たなナレッジ・プロセスのプロトタイプ開発、効果指標設定、実践を支援するサービス。

Service

このページのトップへ