ホーム > ソリューション > 購買見える化ソリューション

購買見える化ソリューション

kintoneで購買における「業務プロセス」と「購買コスト」の見える化を実現

購買業務を見える化し、購買ルールが徹底されることで、経費の無駄遣い、適切な価格、適切な量を把握し、コスト改善のPDCAを回すことができるようになります。

購買見える化ソリューションの業務範囲

「購買見える化ソリューションの業務範囲」を示す図

こんなお悩みありませんか?

社内の購買について、次のようなお悩みはありませんか?

購買プロセスが見えない:・紙での申請は申請情報の記入や提出、承認時の申請書の受け渡しで時間がかかる。・申請書の紛失や埋もれにより、承認作業の遅延/漏れの可能性もある。 購買ルールが定着しない:・購買担当者の相見積作業を徹底できていないため、高いコストで物品を購入している。・申請者は最新の申請フォームがどこにあるかわからず、過去のフォームで申請しまい差し戻しの手間と時間が発生している。 購買コストが見えない:・会計データでは勘定科目は分かるが、購入した「モノ・サービス」の特定ができない。「誰が、何を、いくら買ったか」が分からない。・購入した物品の総額はわかるが、単価や数量の明細が分からない。

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

購買見える化ソリューション の導入効果

導入効果(1) 購買プロセスの見える化で承認の対応漏れを抑止

kintoneで購買の申請を実施。 申請/承認時の書類の受け渡し時間を削減し、業務効率化につなげます。
また、クラウドで購買履歴を一元管理することで、購買プロセスが可視化され、承認の対応漏れを抑止することができます。

「購買プロセスの見える化で承認の対応漏れを抑止」を示す図

導入効果(2) 集計によるコストの見える化を実現

購入した「モノ・サービス」を誰が、いくらで購入したか把握でき、また、物品の数量や単価もわかります。品目ごとに確認することで、コスト削減に対する具体的な施策を検討できます。

「集計によるコストの見える化を実現」を示す図

導入効果(3) 購買ルールの徹底でコスト削減・効率化を実現

適切な運用ルールの策定が行えるため、購買業務の効率化を実現します。
また、適切な購買ルールで運用されているかを集計・分析する機能も充実しており、コスト削減に役立ちます。
kintoneの導入で申請フォームを統一化でき、これまで発生していた過去のフォームでの申請による差し戻しの手間と時間を削減できます。

「購買ルールの徹底でコスト削減・効率化を実現」を示す図

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

アプリ概要

アプリ名 内容
購買プロセス管理 オフィス関連の間接材の購買申請を受付、見積情報や発注金額、購買物の品目情報を管理するデータベース

【進捗把握機能】
購買申請や清算申請が各利用部門から行われ、購買担当者が処理を行う一連のプロセスをワークフローにて管理を行う

【KPI集計機能】
多拠点や期間をまたがった情報を集約し、購買におけるKPI(納期遵守率、相見積実績、支払実績)などを把握出来るようにする
仕入先マスタ 購買先の取引企業を管理するデータベース
※テンプレートあり
品目マスタ 購買物の品目カテゴリーを管理するデータベース
勘定科目マスタ 後工程のシステムに登録する際に仕分けを簡易に行えるようにインプットする勘定科目データベース

ソリューションの特徴

品目カテゴリによる管理

「モノ・サービス」を特定し、管理するために、「品目カテゴリ」を設けて管理を行います。
これにより、ビジネスで発生するコストを特定し、コスト削減の施策に結び付けることが可能です。

「品目カテゴリによる管理」を示す図

※品目カテゴリのイメージです。

 

申請~承認まですべてのプロセスを一元管理

申請情報~承認・検収までの一連のプロセスを管理できます。
これまで紙で行ってきて煩雑になっていた管理を一元化します。

「申請~承認まですべてのプロセスを一元管理」を示す図

購入した物品の明細管理

情報の一元化により、物品の発注単価・発注数などの詳細情報が見える化されます。
また、相見積情報や取得した見積もりを添付することができ、データの一元管理も可能になります。

「購入した物品の明細管理」を示す図

専門のSEによる導入支援でスピーディーな立ち上げが可能

本ソリューションでは、お客様の購買業務の課題解決に向けて、独自のkintoneテンプレートをベースにシステムを構築します。
専門のSEによるテンプレートを活用した導入支援によって、短期間で最適な環境の立ち上げをご支援します。

 

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連情報(商品情報)

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ