ホーム > ソリューション > 金融事務プロセス電子化ソリューション

金融事務プロセス電子化ソリューション

電子化により紙のハンドリング時間を短縮し、事務のBPRと進捗の見える化を実現

ペーパーレス化により不要な業務を廃止し、管理コストや事務のリードタイムを削減します。
また、都度問合せが必要であった、各案件の進捗の見える化を実現します。

金融事務プロセス電子化ソリューションの対象業務

金融事務プロセス電子化ソリューションの対象業務を示す図 受入→送達→点検・審査→実行・支払→管理

こんなお悩みありませんか?

金融事務プロセスについて、次のようなお悩みはありませんか?

課題1:ミドルバック事務において膨大な紙のコストと事務工数がかかっている 課題2:営業店と事務集中拠点の間で紙の移動が発生し、リードタイムや紛失リスクが発生している 課題3:処理中の進捗が見えずタイムリーな顧客対応ができていない 課題4:システム毎に何度もスキャン作業が発生し、工数がかかっている 課題5:働く場所が紙の所在に縛られている

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

金融事務プロセス電子化ソリューションの導入効果

導入効果(1) 書類の電子化で管理コスト・印刷コストの削減を実現

各処理毎に印刷を行った上で点検を行い、現物の回覧や保管を行っていることで莫大な管理コストが発生します。
電子化により不要な業務をカットし、確認・点検・管理のプロセスを電子化することで事務コスト全体の削減を実現します。

書類の電子化による管理コスト・印刷コスト削減の実現を示す図 Before:莫大な紙の管理コストに加え事務工数がかかる After:電子化により、印刷コスト・管理コストを削減

導入効果(2) 電子化により、移動のリードタイムを削減し紛失リスクを低減

電子的に送達を行うことで、輸送等による文書の移動でかかっていた、事務処理のリードタイム・紛失リスクを低減します。

「電子化により、移動のリードタイムを削減し紛失リスクを低減」を示す図

導入効果(3) 処理を電子のまま行うことで無駄なスキャンを減らし進捗の見える化を実現

電子化により、部分最適のシステムでシステム毎に何度も発生していたスキャン作業を削減します。
また、各処理の進捗状況を見える化できます。

「処理を電子のまま行い無駄なスキャンを減らし進捗の見える化を実現」を示す図 Before:作業依頼→受け付け→仕分け・点検準備→点検→現物保管(金庫)→勘定処理→事後点検→現物送付→スキャン→現物保管
After:作業依頼スキャン→点検(担当者)→勘定処理→事後点検→現物送付→現物保管

導入効果(4) 紙の所在に縛られない働き方を実現

紙での処理・管理を行っている場合、働く場所が紙の所在に依存してしまいます。
電子化を行うことで、場所にとらわれない働き方を実現できます。

處理を電子化することで、ペーパレスで場所に依存せずに業務を行えます

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

ソリューション概要

金融事務プロセス電子化のソリューション概要を示す図

ソリューションの特徴

複合機ベンダーにとらわれず電子化が可能

拠点間で複合機の機種・ベンダー等が異なっていても、QRコードを利用することで複合機ベンダーにとらわれない管理が可能となります。

「複合機ベンダーにとらわれず電子化が可能」を示す図

紙に近い操作性での電子文書の閲覧・点検が可能

DocuWorksを利用し、電子文書の閲覧・点検を紙に近い操作性で行うことが可能です。
また、電子文書化されることで紙での管理に比べ検索・閲覧が容易になります。

「DocuWorksの利用で、紙に近い操作性での電子文書の閲覧・点検が可能」を示す図

複数の業務のプラットフォームとして利用可能

システムに依存せず、業務の追加や管理属性の変更を容易に行えるため、複数の業務プラットフォームとして
利用が可能です。
また、部分的な導入も可能です。

財務分析システム「CASTER(三井情報株式会社)」との豊富な連携実績

財務分析システムのデファクトスタンダードである「CASTER(三井情報株式会社)」との豊富な連携実績があります。また、
CASTERだけでなく、格付や担保評価・稟議システムとの連携も可能となります。

 

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

関連情報

商品情報

ソリューション

注記:QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
注記:OracleとJavaは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。

資料請求・お問い合わせはこちら

お問い合わせ