ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

文書プリント

タイトル

USBメモリーなどから文書をプリント

USBメモリーにデータを入れてあるPDF文書をプリントしたい。そんなニーズにおこたえするのがマルチコピー機の文書プリント。USBメモリーやCD/DVD、さらには携帯電話の赤外線機能からデータを読み込みその場ですぐにプリントをすることができます。

使用可能メディア

赤外線通信機能搭載の携帯電話やデジタルカメラから赤外線通信で簡単に写真等の画像を取り込み、プリントできるようになりました。

使用可能メディア

対応ファイルフォーマット

対応しているファイルフォーマットは、PDF(Ver.1.3~1.7)、XPS(Ver.1.0)、DocuWorks(Ver.3~7)、JPEG、TIFF(シングルページ)です。
上記以外は表示されません。

  • マルチコピー機が対応していないフォントを使用した場合、フォントが置換されないためレイアウトが変わる場合があります。
  • 事前にメディア内のデータのバックアップを必ずお取りください。
  • メディアをセットした後は、案内があるまで、絶対にメディアを抜かないでください。
  • 対応していないファイルフォーマットがあります。

プリント料金

白黒 B5/A4/B4/A3サイズ:1枚10円
カラー B5/A4/B4サイズ:1枚50円 A3サイズ:1枚80円

文書プリントの使い方

Step1.文書プリントを選びます

UI

マルチコピー機のタッチパネルで「文書プリント」を 選びます。

Step2.メディアを挿入、あるいは、赤外線通信でデータを送信します

photo

メディアの場合は、画面の指示に従ってメディアをセットします。

photo

赤外線の場合は、9番の赤外線IrDAの部分にお手持ちの機器の赤外線ポートをかざして、送信します。

※事前にメディア内のデータのバックアップを必ずおとりください。

Step3.ファイルを選びます

UI

プリントしたい文書を選びます。

Step4.プリントアウトします

UI

コインでお支払いかnanacoでお支払いを選びます。

「プリントスタート」を押します。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

このページのトップへ