ホーム > ソリューション > マルチベンダーサービス > IT環境運用支援サービス > モバイルあんしんマネジメントサービス

モバイルあんしんマネジメントサービス

モバイルあんしんマネジメントサービス

シェアNo.1エンジン(注1)搭載のスマートデバイス管理

スマートフォン、タブレットなどスマートデバイスは、使い勝手の良さ、携帯性、そして低コストの通信環境が容易に構築されることによって、そのビジネス活用の場面はスモールオフィスにも広がってきています。
しかし、導入が簡単であることは、反面セキュリティーのリスクの高まりに繋がります。モバイルあんしんマネジメントサービスはスマートデバイスを安心してお使いいただく管理環境をご提供いたします。

  • 注1 出典:ITR「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理スマートアプリ開発市場2013」2013年11月発行

モバイル端末管理でこんなお困りごとありませんか?

[紛失・盗難時の個人情報の漏えい]アドレス帳やメールの履歴などの個人情報・機密情報が保存されている場合には情報漏えいのリスクが伴います。[悪意あるアプリからの電話帳の窃取]悪意あるモバイル端末用アプリにより、端末に保存されている電話帳等の情報が、知らぬ間に窃取される被害が発生しています。[USBメモリーやSDカードからの機密情報の漏えい]常に紛失や盗難のリスクがつきまとうにも関わらず、SDカードやUSBメモリーから簡単に情報を持ち出すことができてしまいます。

モバイルあんしんマネジメントサービスの3つのあんしんポイント!

24時間365日対応のリモートロック代行

デバイスの紛失・盗難時に遠隔操作で端末をロックし、不正利用を防ぎます。

標準機能として24時間365日のリモートロック代行を提供し、深夜帯であっても富士ゼロックスが代行してリモートロックします。

非推奨アプリの検知・メール通知

非推奨アプリケーションのインストール制限・起動禁止が可能です。

モバイル端末に非推奨アプリがダウンロードされると、管理者にメールでお知らせ。Webページから簡単にインストールアプリの一覧を確認することが可能です。

SDカードやUSBメモリー機能の利用制限

SDカードやUSBメモリーなど利用者に使わせたくない機能を制限します。

SDカードやUSBメモリーをかんたん制御。不正改造端末の検知もスピーディーに把握することができます。

MDMとは?

Mobile Device Management の略称。スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を安全かつ効率的に管理するソリューションです。MDMはデバイス情報の取得や、ロック、データ消去など、様々な制御をリモートで行うことができるサービスで、企業がモバイル端末を安心してお使いいただくために不可欠なサービスになってきています。

モバイルあんしんマネジメントサービスが選ばれる理由

[あんしん]シェアNo.1(注1)エンジンを採用 注1:出典:ITR「ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理スマートアプリ開発市場2013」2013年11月発行 [かんたん]導入しやすい2 プラン展開 ベーシック(500円/月)エントリー(350円/月) [べんり]24時間/365日リモートロック代行

主な機能紹介

スマートデバイスを安心してご利用いただくことのできる主な管理機能をご紹介します。

サービス活用例

モバイルあんしんマネジメントサービスにおける具体的なサービス活用例をご紹介します。

サービス提供の仕組み

管理サーバーを通じて、24時間365日位置情報の把握はもちろん、リモートでのロックやワイプなど万一の対応も即座に行えるため安心です。

主な仕様/価格

モバイルあんしんマネジメントサービスカタログのダウンロード

Adobe® Reader®

PDFをご覧になるためには、Adobe® Reader®が必要になります。

Adobe® Reader®ダウンロードページ

「モバイルあんしんマネジメントサービス」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

他社の商標について

「モバイルあんしんマネジメントサービス」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ