ホーム > ソリューション > マルチベンダーサービス > IT環境運用支援サービス > モバイルあんしんマネジメントサービスII > サービス活用例

サービス活用例

情報漏えいリスクが企業にとって最重要の課題のひとつであるのは間違いありません。
どのようなリスクを感じられてMDMサービス導入を検討・決定されているのかをいくつかの業種・業態を例にご紹介します。

教育/学習塾

課題

利用状況のリモート監視

受講者にタブレット端末を配布しているが、利用状況や位置情報などをリモートで把握したい。

解決:必要なMDM機能 リモート監視

サービス業/飲食

課題

注文端末のセキュリティー強化

注文にタブレット端末を使用しているが、使えるアプリケーションを制限して、必要な機能のみを開放したい。

解決:必要なMDM機能 デバイス制御 アプリケーション制御

建築業/総合建設業

課題

紛失・盗難の危機管理

営業支援ツールとして外出先での利用が多く見込まれるので紛失や盗難への対応を昼夜問わず行いたい。

解決:必要なMDM機能 リモートロック・ワイプ リモートロック代行

「モバイルあんしんマネジメントサービスII」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

他社の商標について

「モバイルあんしんマネジメントサービスII」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ