ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

プロキシサーバーによるWebセキュリティー

課題

インターネットは今日、業務に不可欠なツールとなっています。反面、ウイルス感染、危険なサイトの増大、Webメールや掲示板などからの情報漏えいなどインターネットの脅威は増大しています。企業ネットワークを守るためにはWebセキュリティー対策が緊急課題となっています。また、Webトラフィックの増大によりWebアクセスのパフォーマンスの問題もあります。

  • 以下のような問題・課題をお持ちではありませんか?
  • Webアクセスを適切にコントロールしWebセキュリティーを強化したい。
  • 従業員の不適切なインターネッアクセスを防ぎたい。
  • インターネット経由のウイルス、スパイウェアなどの脅威を防ぎたい。
  • Webトラフィックを監視し、分析したい。
  • Webトラフィックの増大によりWebアクセスが遅い。

解決の方法

プロキシサーバーアプライアンスである「Blue Coat ProxySG」とオプション製品の導入により、Webセキュリティーの強化とパフォーマンスの向上が可能です。

Blue Coat ProxySG

インターネットアクセス環境を構築する際に、必要不可欠なプロキシサーバーの専用機です。
キャッシュサーバー機能は高速なインターネットアクセスを実現します。

Blue Coat WebFilter

オプションのURLフィルターである「Blue Coat WebFilter」を搭載することで、セキュリティーポリシーに基づき、業務に不要なサイト、危険なサイトなどへのインターネットアクセスを防御します。

Blue Coat ProxyAV

オプションのゲートウェイ型アンチウイルスアプライアンスである「Blue Coat ProxyAV」の導入により、Web経由のウイルス/スパイウェアプログラムの侵入を防御可能な、Webウイルススキャン機能を提供します。「Blue Coat ProxyAV」は「Blue Coat ProxySG」と連携して既知のウイルス/スパイウェアプログラムがダウンロードされる際にシグニチャベースでダウンロードを停止します。

Blue Coat Reporter

オプションソフトウェアの「Reporter」により、Webアクセスの統計レポート機能を提供します。
カテゴリー毎のWebアクセス状況の可視化などが可能です。

効果

  • 情報漏えいの防止やウイルス感染防止など包括的なWebセキュリティーの強化が可能です。
  • インターネットアクセスの高速化を実現します。
  • 業務に不要なサイト、危険なサイトなどへのインターネットアクセスを防御します。
  • Web経由のウイルス/スパイウェアプログラムの侵入を防御します。
  • Webアクセスの統計レポート機能を提供し、Webアクセス状況を可視化します。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

事例紹介

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

このページのトップへ