ホーム > ソリューション > プロダクションサービス > 富士ゼロックスバリュー・イノベーション・プログラム > カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービス

富士ゼロックス・バリュー・イノベーション・プログラム
カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービス

サービス概要

カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービスは、カラー運用に知見のある弊社担当者が、色に関するコンサルティングやお客様の導入されたカラー機器に対してプロファイル作成、操作教育、技術認定を実施する運用設計支援サービスです。

メニューの中から、お客様に合わせて必要な標準作業メニューを選択することができます。
本サービスにより、カラー機器の運用立ち上げをスムーズに行うことができます。

技術人材育成教育プログラム

アドビ アプリケーション教育

Adobe Photoshop / Illustrator / InDesign / Acrobatの操作教育を実施します。
デザイナー養成にお役立ていただけます。
下記12メニューをご用意しています。詳細はこちらをご覧ください。

DTPアプリケーション出力の手引き

下記2つのメニューをご用意しています。

DTPアプリケーション出力の手引き(提供)

アドビ アプリケーションからPX Print Server への出力設定に関する技術情報を、出力の手引きとチュートリアルCDにより提供します。納品後、3ヶ月間のメールサポートを実施します。

DTPアプリケーション出力の手引き教育

『DTPアプリケーション出力の手引き』の内容についてオンサイト教育を実施します。

PDF入稿の手引き

下記2つのメニューをご用意しています。

PDF入稿の手引き(提供)

入稿データの確認方法や適切なプリンターの設定に関する技術情報を、PDF入稿の手引きとチュートリアルCDにより提供します。

PDF入稿の手引き教育

『PDF入稿の手引き』の内容についてオンサイト教育を実施します。

GX/PX Print Server立ち上げ教育

下記4つのメニューをご用意しています。

GX/PX Print Server立ち上げ教育(基礎編)

GX/PX Print Serverの基本的な操作方法について教育を実施します。

GX/PX Print Server立ち上げ教育(応用編)

『GX/PX Print Server立ち上げ教育(基礎編)』に加え、より専門的な機能(カラー調整機能・印刷ワークフロー関連機能など)について教育を実施します。

GX/PX Print Server立ち上げ教育(用紙パラメーター設定編)

プリンター本体側の用紙パラメーター設定について教育を実施します。

運用フォローアップ教育

お客様の運用に即したPX Print Serverに関するフォローアップ教育を実施します。

印刷基礎教育

『誰でもわかる「印刷のできるまで」』を使用して、印刷全般に関する教育を実施します。
技術認定制度 Fuji Xerox Color Management Basic / Professionalの筆記試験対策講座にあたります。詳細はこちらをご覧ください。

Color Profile Maker Proプロファイル作成教育

Color Profile Maker Proを使用したプロファイル作成方法について教育を実施します。
プロファイルを作成するために必要な前準備~プロファイル作成~プロファイル編集について、習得することが出来ます。
技術認定制度 Fuji Xerox Color Management Professionalの実技試験対策講座にあたります。詳細はこちらをご覧ください。

技術認定制度 Fuji Xerox Color Management Basic / Professional

Fuji Xerox Color Management Basic認定試験

DTP・製版・印刷・ゼログラフィー・カラーマネジメント分野について、富士ゼロックス独自の筆記試験を実施します。基礎知識向上にお役立ていただけます。

Fuji Xerox Color Management Professional認定試験

上記筆記試験に加え、当社機器を使用したプロファイル作成技術の実技試験を実施します。色管理技術者の育成にお役立ていただけます。

下記5つのメニューをご用意しています。詳細はこちらをご覧ください。

役務提供・システム構築

モニター・プロジェクタープロファイル作成

モニタープロファイル作成

対象商品に対するモニタープロファイルまたはプロジェクタープロファイルを作成し、RGBフロー/CMYKフローそれぞれのカラーマネジメント環境を構築します。

Digital Pressデバイスプロファイル作成

下記3つのメニューをご用意しています。

ターゲット/デバイスプロファイル作成

対象商品に対するデバイスプロファイルを作成し、ターゲット印刷物に近似させたDigital Pressのカラーマネジメント環境を構築します。

ターゲット/デバイスプロファイル作成(Japan Color 対応)

対象商品からの出力物のターゲットをJapan Colorに調整します。

特色パラメーター設計

対象商品の色域内において、特色パラメーターの設計を行います。

センターRip接続インターフェース構築

センターRIPと接続し、オフセット印刷機とデジタルプリントの製造ラインを一元的に管理するシステムを構築します。

個別支援

個別開発・運用立ち上げ支援

下記5つのメニューをご用意しています。

色基準構築/運用支援

お客様の環境に最適な色基準の選定や、色基準の運用に必要な作業を行います。

パブリッシングシステム設計サービス

お客様の現状のパブリッシングシステムを詳細に把握・調査し、お客様が要望されるシステム要件を満足する最適なパブリッシングシステムの設計を行います。

パブリッシングシステム構築サービス

導入システムの早期立上げを支援し、迅速かつ確実なシステムの構築を行います。

パブリッシングシステム運用設計支援サービス

運用設計サービス (Mac対応)

MacクライアントおよびMac OS X Serveに関連するお客様の現状の環境を詳細に把握・調査し、お客様が要望されるシステム要件を満足する最適なシステムの設計を行います。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ