ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

偽造のリスクを低減するバリアブル印刷(FreeFlow)

特殊な文字を使用して偽造のリスクを低減

課題

特殊な文字により偽造が困難な印刷物を個別・スピーディーに作成できないだろうか?

解決の方法

FreeFlow Variable Information Suite を活用することにより、ダイナミックなバリアブル印刷をプリンターの出力スピードを落とさずに可能にします。

また、FreeFlow Variable Information Suiteの特殊描画機能(1. 斜めから見たとき、2. 専用の透明シートをかざしたとき、3. 拡大鏡でのぞきこんだとき、4. 紫外線を当てたとき、5. 赤外線を当てたとき、にのみ文字や画像が読める機能)を使用すると、偽造のリスクを低減できます。

効果

  • チケット、クーポン、招待券など、複写の恐れのあるドキュメントの印刷に活用できます。一枚ごとに掲載情報が異なるバリアブルな印刷物をハイスピードで出力できます。
  • 専用のインクや用紙、設備を使うことなく、通常のプロダクション機を利用することで追加コストを抑えながら、付加価値の高いドキュメント制作が可能です。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ