ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します

ライフタイムバリューを高める定期点検

課題

カーディーラーの課題

  • 顧客情報が体系的に管理されていないことが多く、タイムリーな提案ができていない。
  • 情報提供の内容が画一的であり、顧客個人にあった効果的な提案ができていない。
  • 顧客フォローの方法が営業担当者によって異なり、フォロー不足による顧客離れが発生してる。

解決の方法

車検やキャンペーンなどのタイミングに合わせてCRMシステムから顧客情報を抽出し、車種や点検履歴などの顧客特性に合わせたDMを送付。営業担当者は顧客フォローリストを参照し、各顧客のDMの内容を画面上で確認することで、効果的に顧客フォローが行えます。

顧客情報を有効活用し、提案活動やメンテナンスなどの案内をタイムリーに実施。

効果

  • 顧客に合った提案を行うことで、顧客満足度がアップするとともに、売り上げが拡大。
  • 営業担当者によらない均一な顧客フォロー体制を実現。
  • フォロー結果もCRMに反映することで、次回の提案をより効果的に行うことが可能。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ