ホーム >ソリューション > SkyDesk > クロスメディアサービス「SkyDesk Media Switch」

クロスメディアサービス「SkyDesk Media Switch」

SkyDesk Media Switchは富士ゼロックスの画像認識技術注1を活用し、印刷物からウェブサイトやコンテンツへリンクするマーケティングサポートサービスです。

SkyDesk Media Switchサービス概要

「SkyDesk Media Switch」はクラウド上に印刷物データを取込み、オーサリングツール(編集ツール)で特徴量を抽出したマーク画像とリンク情報をサーバーに合わせて保存します。

「SkyDesk Media Switch リンク設定サービス(複合機対応)」の利用により、複合機でスキャンした印刷物データに複合機のパネル上でリンク情報を付与することができます。

オーサリングが完了した原稿を印刷し、お客様に配布します。お客様はSkyDesk Media Switchアプリケーションをインストールしたスマートフォンで印刷物のマーク画像を撮影すると、リンクされたコンテンツにアクセスできます。

SkyDesk Media Switchの効果

SkyDesk Media Switchはクロスメディアを活用したマーケティングサポートを実現するためのツールをご用意しています。サービスを活用し、PDCAサイクルを実現することが可能となります。

「SkyDesk Media Switch」に関する導入のご相談、お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

「SkyDesk Media Switch」に関する導入のご相談、お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ