ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
ローカルメニューへ移動します
本文へ移動します
  • ソリューション>
  • ドキュメント共有を支援するクラウドサービス「Working Folder」

ドキュメント共有を支援するクラウドサービス「Working Folder」

クラウドサービスを活用してビジネスはもっともっと自由になる

社内外で、ストレスなくドキュメントの共有ができていますか?「取引先で用意していた資料とは違う資料が必要になり、困ったことがある」「外出先に重要書類を持ち出すリスクを減らしたい」。そんなときは、「Working Folder」が、お客様の業務の効率化を支援します。「Working Folder」は、インターネット上のデータセンターを月額課金制でご利用いただけるサービスなので、自社でサーバーを構築するよりも手軽に導入でき、システム管理者がいなくても安心して運用できます。文書は暗号化されデータセンターに保管されるので、データセンターからの情報漏洩リスクを軽減します。また出張先・外出先など、いつでもどこからでもアクセスでき、英語など4か国語によるインターフェイスの対応も可能ですのでグローバル化が進展するビジネスシーンでもご利用いただけます。さらには複合機やDocuWorks、モバイル端末と連携することで、さまざまな活用が可能です。業務の効率化、スムーズな情報共有の第一歩に、ぜひ「Working Folder」をご活用ください。

導入のメリット

外出中の営業活動をサポート!

一日中、外出することが多い営業も、「Working Folder」を活用すれば、いつでもどこにいてもオフィスと同じように情報を活用できるようになります。最新の商品情報をタイムリーにお客様に提示したい、すぐに受注ファクスを確認したい…そんな忙しい営業活動をしっかり支援します。

企業間を超えたプロジェクト活動を支援!

複数の企業で共同のプロジェクトを進めるときに課題となる情報の共有方法。「Working Folder」なら社内にとどまらず、社外の登録したメンバー間でドキュメントのアップロード、参照、ダウンロードができるので、効率的なコミュニケーションが実現します。

社内業務を効率化し、TCO削減も!

クラウド型のストレージサービスである「Working Folder」の運用・管理は富士ゼロックスがしっかりサポート。お客様の負担を軽減します。また「Working Folder」と複合機を連携させることで、容易に紙文書の電子化やペーパーレスファクス受信を実現でき、業務の効率化とTCO削減を支援します。

サービス紹介

「Working Folder」は、複合機やDocuWorks、モバイル端末とも連携することで、より業務効率につながる活用が可能になります。

「Working Folder」は、複合機やDocuWorks、モバイル端末とも連携することで、より業務効率につながる活用が可能になります。

「Working Folder」が対応するサービスの内容についてご紹介します。

動作環境

注記
iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
IOSの商標は、Ciscoの米国およびその他の国のライセンスに基づき使用されています。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

「Working Folder」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

このページのトップへ