ホーム > ソリューション> ドキュメント共有を支援するクラウドサービス「Working Folder」 > 【法人向け】ドキュメント共有を支援する「Working Folder」今なら30日間無料お試し!

[ビジネスシーンに不可欠!] 情報共有を便利に、安全に! オンラインストレージならWorking Folder 「Working Folder」は、ドキュメント共有を支援する便利で安全なクラウドサービス

【法人向け】ドキュメント共有を支援する「Working Folder」今なら30日間無料お試し!

まずは30日間! 無料お試し

(個人の方はお申込みいただけません/翌営業日までにご案内をメールします)

社内外との情報共有でこんなお困りごとありませんか?

重要書類のデータ共有、
個人向けストレージや
メール添付では不安…

安全に!

関係者との情報共有に
時間や手間がかかる…

迅速に!

重要書類を
社外に持ち出すのは不安…

安心に!

Working Folderなら安全でスピーディーな情報共有を実現!

安全性×利便性を実現する3つのポイント

ビジネスシーンでの情報共有には安全性と利便性の両立が必要です。

1.社内外関係者とセキュアにファイル共有が可能(安全に!)

[例えば]プロジェクト毎に関係者だけ見ることができる お客様や仕入先様との情報共有 [例えば]大容量データの共有も安全・迅速に! 大きい容量のデータ送付

2.外出先でも迅速なお客様対応が可能(迅速に!)

[例えば]Working Folderに文書登録を行うと、リアルタイムに設定した宛先にメール通知! どこにいても、すぐに必要な情報にアクセス・共有できるので、商談機会を逃しません。

3.モバイルワークもあんしん(安心に!)

[例えば]スマホでどこでも文書にアクセス!もちろんファイル流出の心配なし! アクセス制限でセキュアなモバイル利用 [あんしんドロワー]を使えば、モバイル端末にダウンロードすることなく閲覧可能

さまざまなビジネスシーンで活躍

「Working Folder」が業務上の課題を解決します!

[お悩み1]「小売・卸売業」「製造業」の受発注業務担当者の場合 協力会社や取引先など複数の相手先と受発注関連書のやりとりが発生する際の管理が煩わしく、安全性も心配 「Working Folder」なら[安全に!] 相手先別にアクセス権限を付与したドロワーでやりとりすることで、社内外で重要文書を安全かつスピーディに共有

[お悩み2]「建設業」「製造業」の設計担当者の場合 図面/デザイン/写真等の大容量データを扱うため、メールでは送れない可能性がある 「Working Folder」なら[迅速に!] 大容量のデータもリアルタイムに共有可能

[お悩み3]「サービス業」「建設業」「製造業」の営業担当者の場合 外出先での営業や現場での作業が多く、社内の提案書や契約関連資料を持ち運びするのが手間 「Working Folder」なら[安心に!] 社外からセキュアな環境下で文書を閲覧でき、モバイルワークを実現!

まずは30日間! 無料お試し

(個人の方はお申込みいただけません/翌営業日までにご案内をメールします)

導入事例

有限会社CONインターナショナル様

水着やフィットネスウェアなどスポーツウェアを中心とした製造・卸販売

“無償サービスのリスクと不安を解消”

代表取締役 福井智明様

無償サービスへの不安

オンラインストレージを利用する目的は、社内の重要データのバックアップです。無償で利用できるデータ容量ではいずれ不足するようになります。また、ウェアの型紙データ、会計データなどの重要なデータを万一に備えてオンラインストレージに保存しておこうと考えた時、社外に漏れては困る情報を外部の無償サービスに預けることへの不安も感じていました。

取引先への情報提供にも「Working Folder」を活用

「Working Folder」なら、画像データなどの大容量データも最大1GBまで送ることができます。
また、相手は「Working Folder」にはアクセスしますが、指定ファイルにしかアクセスできないため、格納されている他のファイルを見られたりダウンロードされたりする心配はありません。

  • 注記 複合機からの登録および一部クライアントからの登録は500MBになります。

税理士法人三部会計事務所様

会計、税務、人事労務から相続や資産設計など、さまざまな分野で企業の発展をサポートしている会計事務所

“安全性の向上と業務効率化”

代表社員 三部吉久様

重要情報の持ち出しに伴うセキュリティーリスクを解消したい

所員が顧問先を訪問する際に、重要情報を紙で出力するかノートPCなどに保存して持ち出すことが少なくありませんでした。重要情報の持ち出しには、紛失や盗難による情報漏えいリスクが伴います。
そこで、外出先からも所内システム内の重要情報を安全に参照できる方法を検討。数あるサービスの中から、富士ゼロックスのクラウドサービス「Working Folder」を採用しました。

情報の持ち出しが不要に。さらに効率化!

「Working Folder」の導入により、外出先から目的の文書データにアクセスして参照したり、自由にやり取りしたりできるようになりました。外出時に重要情報を持ち出すことがなくなり、セキュリティーリスクを解消できただけではなく、所員の業務効率が大きく向上しました。

ご利用料金

基本サービス

商品名 標準価格(税別) 内容
Working Folder
基本サービス
3,500円/月
30日間お試しあり
ユーザー数:10人
キャビネット容量:10GB
ドロワー数:最大510
(個人ドロワー数:最大10、共有ドロワー数+あんしんドロワー数 :最大500)

より充実したサービス内容のご利用も可能です。ご検討の方はお問い合わせください。

ご利用ステップ

[Step1]無料でお試しをクリック まずはお気軽に体験してください。 [Step2]お申し込みフォームを送信 申し込み番号と登録用リンクが書かれたメールをそれぞれお送りします。リンクへアクセスしていただき、申し込み番号をご入力ください [Step3]お試し利用を開始 翌営業日までにご利用開始のご案内をメールでお届けします。

ご利用開始までカンタン3ステップ

まずは30日間! 無料お試し

(個人の方はお申込みいただけません/翌営業日までにご案内をメールします)

よくあるご質問

サービスを利用するためには何が必要ですか?
Webブラウザー、弊社iOSアプリケーションおよび弊社Androidアプリケーション、弊社複合機、弊社DocuWorksからサービスを利用することができます。
お試しは何度でも申し込み可能ですか?
申し訳ございません。1ユーザーにつき1度のお申し込みとさせていただいております。
保守サポートはどのようになっていますか?
Working Folder を契約したお客様は、使い方や仕様について問い合わせることができます。
ご契約時に弊社がメールでお知らせしたサポート専用窓口にお問い合わせください。
Working Folderなら安全かつ効率的!
実際の現場でお試しください!

まずは30日間! 無料お試し

(個人の方はお申込みいただけません/翌営業日までにご案内をメールします)

  • 1.法人でご利用いただくお客様が対象となります。
  • 2.お試し環境のお申し込みは1回限りです。
  • 3.お試し環境の利用では、料金は発生しません。
  • 4.お試し環境のキャビネット容量の上限は1GB です。登録できるユーザー数は5ユーザーです。
  • 5.お試し期間は、30日間です。お試し期間の終了後、お客様のお試し環境およびお客様が預けたデータは、自動的に削除されます。
  • 6.本契約(有償のサービス利用契約)を締結した場合でも、お試し環境に預けたデータは移行されません。
  • 7.お試し環境で利用するID、パスワードおよびお試し環境に格納したデータ等は、お客様責任のもと管理ください。

「Working Folder 30日間お試し」に関するお問い合わせはこちらへ

お問い合わせ